日本でも入手可能!GPS機能つきのアイテム「トラッカーブラボー」さえあれば探し物もすぐに見つかる??

アイテム

よく物をなくしてしまう・・・部屋が散らかっているので探し物がなかなか見つからない・・・探す手間が省ければもっと余裕を持って朝の時間を使えたのに!

なんていうことはないだろうか。

そんな悩みを解決すべく、カリフォルニアの、トラッカーというベンチャー企業が発売したのが「トラッカーブラボー(TrackR Bravo)」である。

What is your favorite TrackR bravo color?

A post shared by The TrackR (@thetrackr) on


なんだこのスタイリッシュな牛乳キャップは!
ということでまずはこの商品について説明しよう。

トラッカーブラボーは専用のアプリ「トラッカー(TrackR)」をインストールすることで以下のことが出来るようになる。

  • デバイスとの距離が知れる
  • アプリ内のボタンを押すとそのデバイスを鳴らすことができる。
  • 逆もしかり。デバイスについているボタンを押せば、スマホをみつけることだってできる
  • GPSを使用している(位置がわかる)
  • 一定間隔でベルを鳴らしてくれて物をなくす前にどこにあるか気づかせてくれる

これによって、なくしたくないものに取り付けておくだけで、いざなくしてしまったときにスマホから位置情報を確認できたり、部屋の中であれば、その無くしたものとの距離を測ったりして見つけられる。

見た目について。
コインサイズで60g。小さいし薄い。
そのためポーチに取り付けたり、財布の中にいれておいたり、何にでもくっつけることができる。


ボタンを押せばリモコンの場所も音で知らせてくれる!

It's #nationalbookloversday! Make sure you can always find your favorite book with a TrackR bravo!

A post shared by The TrackR (@thetrackr) on


お気に入りの本、本棚の何段目だったかな?


愛するペットとのかくれんぼも楽勝!

使い方は上記のように様々である。自分でどんどんオリジナルの使い方を見つけて暮らしを豊かにしよう!

気になるお値段は?なんと一つで3000円弱(29.99ドル)。手が出ない価格ではない!!日本でも同じ値段で入手可能!!これならプレゼントにもできそう。

アプリについても無料でインストールできる。
ちゃんと日本語の説明も書かれているため、日本人でも安心して利用することができる。

手順としてはトラッカーブラボーをネットで購入→アプリのインストール→実際使い始めるという流れだ。

では実際に利用している使用例を見てみよう。
この動画では以下の流れで活用している。
自転車に取り付けておく→盗まれる→アプリで位地確認→見つけることが出来る

なくしたものを探すストレスもかからなければ時間も無駄にしない、夢のような商品!

とここまではいい調子だが、日本では少し問題が、、、
口コミによると、GPSがあまり反応しないなど機能に少々不具合があるようだ。

一方アメリカではユーザー数も多いためか、評価は星の数が4~5程のところもあり、今後機能の改善や日本での発展を見せればどんどん使用価値が上がっていくのではないだろうか。

とにかく日本であってもデバイスとの距離はつかめるため、部屋の中での探し物には最適であるはずだ。
日本国内にいる人で貴重品をよく落としてしまうからつけておこうという使用法は現在の段階では適していないかもしれないが、

  • 物をすぐなくしてしまう癖がある人
  • アメリカに行く予定がある人

にとっては試してみる価値があるのではないだろうか。

参照元:トラッカーHP、InstagramYouTube

この記事を読んだ人に読まれている記事↓

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

あなたにオススメの記事↓

ライター紹介ライター一覧

大豆たろう

大豆って枝豆が成長して出来るって知ってた?栄養満点の記事をみんなにお見舞いしてやるぜ!

この人が書いた記事記事一覧