【これからの時期に】誰でもできる”指をつねる”診断で脱水症状が起きていないかチェック!

健康

指をつまんで脱水症状チェック!

新型コロナウイルスの影響で、今年の夏はほぼご自宅にいると言う方が多いだろう。そんな時に忘れがちなのが、熱中症や脱水症状への対策。外に出ていなくても起きてしまうので、十分に注意して欲しいものだ。

そこで、誰でもできるこちらのチェックをしてもらいたい。

@dr.karanr

Dehydration check @remus.bujor #schoolwithdrkaran #SimlishSessions #WorkThisWay #learnontiktok

♬ Steven Universe – L.Dre

この動画は、今TikTokでトレンドとなっている脱水症状チェックである。そのやり方はとても簡単で、指の力を抜き、少し曲げた状態でシワの部分をつまむだけ。

シワの部分がすぐに戻れば問題なし。数秒かかる場合、その時は体の水分量が不足している時だ。

動画が流行ると、医師のKaran Raj氏が解説をつけて拡散。脱水症状チェックに有効であると推奨していた。

また、アメリカの医療サイト「Testing.com」の内科医アリシア・シェリー氏も太鼓判を押している。「皮膚膨圧の低下は体液喪失の兆候であり、医療従事者は患者の指の間や腕、腹部の皮膚膨圧をチェックすることがある」と述べている。

このチェックは日本では「ツルゴール反応」と言われ、病院では一般的に使われている方法だ。

ちなみに、脱水症状のチェックは他にもたくさんある。

厚生労働省の資料によると、親指の爪を押して色を確かめる方法や、脇の汗の量、尿の色でも見分けることができるという。いずれも、「おかしいな」と言うときはすぐに水分を摂って欲しい。

家の中に篭りがちではあるものの、水分補給は欠かさず、健康維持に努めて欲しい!

 

参照元:TiktokShape職場のあんぜんサイト

あなたにおすすめ