【衝撃の結末】20年間逃亡し続けたイタリアのマフィアが逮捕される→理由はグーグルマップに映っていたから!

テクノロジー

     

一体なぜ?20年間逃亡の果てに逮捕!

今から20年前、殺人罪で有罪判決を受けたイタリアのマフィア、グロアチーノ・ガミーノは刑務所から脱走を図り、以来その行方を知るものはなかった。

しかし、このほどガミーノがスペインの町で逮捕されたというのである。

そして、逮捕の決め手となったのがグーグルマップだったというのだから驚きだ。

スペインで青果店を営む様子が映し出される

60歳になったガミーノは『マヌエル』という偽名を使ってスペイン・マドリッド北部のガラパガールという町で静かな生活を送っていたという。

刑事らは青果店の前で店主と話すグーグルマップの画像を頼りにガミーノに接近し、特徴のある傷跡を確認できたことでガミーノであることを特定。12月17日逮捕に至った。

20年もの間逃亡を続け、異国の地で偽名を使って生活していたガミーノは、突然の逮捕に戸惑ったことだろう。過去10年間は家族に電話もかけたこともないと話しており、まさか自分の姿がグーグルマップに映っているなど夢にも思わなかったようだ。

逮捕されたガミーノはイタリアへ連れ戻され、そこで終身刑に服することとなるという。

2002年にイタリア・ローマの刑務所から脱走したガミーノはイタリア内務省より指名手配されていたというが、今後はこのようにテクノロジーが解決する事案が増えるのかもしれない。

参照元:TwitterNew York Post

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧