【プロ魂】生放送中に車に跳ねられた女性リポーターが即座に現場に戻り中継を続行させる!

事件

     

生放送中に車に跳ねられる

1月19日深夜、米ウェストバージニア州で給水管が破裂したという現場より中継をつないでいたリポーターの女性が、とんでもないハプニングに見舞われてしまった。

その様子は生放送されていたため、スタジオのキャスターや視聴者たちも一部始終を目にすることとなったというのだが、それがコチラである。

なんと、背後から走行してきた車が、女性を跳ねてしまったのだ。

即座に中継を続行したプロ魂

被害に遭ってしまったリポーター、トリー・ヨーギーさんはカメラから姿を消してしまったが、その後すぐにカメラを直し中継を続行するのだ。「私は大丈夫!大学時代にもこんなことあったわ。何も問題ありません。」と少しこわばった笑顔で話しているが、キャスターのティムさんのほうがかなり心配している様子が伝わってくる。

当時、どのような状況で中継がなされていたのか定かではないものの、二度とこのような事が起きないよう安全対策を徹底する必要があるだろう。彼女のプロ魂に驚かされた人も多かったようだが、事故から数日してから後遺症が出てくることも少なくないため、この後トリーさんがしっかりと検査をしたことを願いたい。

参照元:Twitter

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧