【何でこうなった?】歩行者用階段を走行した女性ドライバー「ナビの通りに走っただけ」と主張!

事件

     

ナビの通りに走ったらこうなった?

多くの車に搭載されている便利なカーナビ(カーナビゲーションシステム)だが、交通状況などによっては時にとんでもない道へ誘導されることもある。狭い道路や驚くような裏道をドキドキしながら運転したという経験がある方もいるかもしれないが、このほどアメリカではありえないような場所で身動きが取れなくなってしまった車が激撮された。

先月30日、米メイン州ポートランド警察が公式Facebookに投稿した画像をみてみると…。

Portland Maine Police Departmentさんの投稿 2022年4月30日土曜日

なんと、歩行者用階段に車が突っ込んでしまっているのである。事件当時、26歳の女性ドライバーは「ナビの通りに走っただけ」と主張していたというが、その後、彼女の呼気からは高いアルコール血中濃度が確認され飲酒運転だったことが判明した。

たとえナビが示した道であったとしても、まさか疑いもなくこの階段を走行するなんて正常な判断ができなくなっていた証拠である。いくら技術が発達したといっても、必要な場面では自分でしっかりと考え行動することが大切ですね。

参照元:FacebookFox13news

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧