【ドラマクイーンか】飼い主さんに家の中に入れてもらうためにニャンコがとった行動とは!?

動物

     

怪我をしちゃったから中に入れてよ

幼い子供たちがパパやママの気を引くために、小さなことでも大袈裟に訴えることはよくあることである。
だが、どうやらそれは動物の世界でも同じようだ。

こちらのニャンコは外で遊んでいて怪我したのだろうか。右前足を上げてぎこちない歩き方でガラス戸の方へと向かってくる。その姿はまるで「怪我しちゃったの」「早く家にいれてよ」と言わんばかりだ。

そんなニャンコに対し飼い主さんらは「あらら、どうしちゃったの」とクスクス笑いがこらえられない様子。そして、ドアを開けてニャンコを中に入れてあげると…。

ニャンコはスタスタと普通に歩き始めるのである。そう、怪我をしたフリをして飼い主さんらの同情を引き、家の中に入れてもらおうとしたのだ。

飼い主さんらの反応からどうやら常習犯のようだが、何食わぬ顔をしてとぼけているニャンコを見つめながら「ドラマクイーンだな」と言うしかなかったようですね。

参照元:Twitter

あなたにおすすめ