英国のお父さんが2人の子供と一緒に作った雪だるま。これが一晩で溶け、こんな形になり爆笑をかっさらう

おもしろ

     

12月中旬、イングランドの一部は大雪に見舞われた。英国ではまれな大雪が去った後、沢山の人々は庭で雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりして楽しんだという。
そんな中、とあるお父さんが二人の子供と共に作った雪だるまが人々を笑わせているという。

その雪だるまは、一見スタンダードなもの。人参で鼻を作り、紺色の帽子とマフラーで装ったとてもカワイイ仕上がりだ。少しばかり細長い作り。英国の雪だるまはこんな形がスタンダードなのだろうか?

しかしその後、たった一晩で気温が上昇、雪だるまはあっとゆうまにこんな形に溶けてしまった・・。

この写真は、

“重力に逆らう、ペニスの斜塔!”

とキャプションを付けて掲示板『Reddit』に投稿されたもの。実は、この雪だるまの写真は2年前のものだが、今月20日に英紙『The Mirror』等が紹介し再び注目を集めているという。

この雪だるまを作成し写真を投稿したのは、イングランド中部ウェスト・ミッドランズで庭師として働いているジェフさん40歳。
雪だるまが横向きに溶け、まるで直立したペニスのようになった有様に彼はショックを受けたそうだ。しかし、彼の家族はこれに爆笑。ジェフさんは気を取り直して、作成前と作成後のスナップを友人に共有し、そのうちの 1 人がそれをRedditに投稿したそうだ。

この雪だるまの彫刻は「ペニスの斜塔」と呼ばれ人気を博した。

投稿されたこの写真には、「この写真は、今日何よりも私を笑わせた。ありがとう!」」「その持続力に感動した」「こすったら復活するかも」「この状態が48時間以上続いた場合は、すぐに医師に連絡してください!」等々沢山のコメントが付き活況を呈している。

親子三人で雪の中、元気一杯楽しんで雪だるまを作り、翌日もその溶けた様を見て大笑い。こんな記憶は、幼い頃のとても楽しい思い出として子供二人の胸に刻まれるに違いない。溶け切る前に、写真に撮っておいて良かったですね。

参照元:The MirrorReddit

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

ひろしげ

海外渡航経験はハワイ、イギリス、ニュージーランド。大陸に憧れと恐れを抱く典型的島国の人です。趣味は大仏巡り。牛久大仏を擁する茨城県が魅力度ランキング最下位というのは納得できない。

この人が書いた記事記事一覧