【調節可能】セクシーすぎる葬儀用ドレスがネット上で話題となり賛否の声!

カルチャー

     

葬儀用ドレスがネット上で話題になった理由

英アパレルブランド『Edgy Little Pieces』のモデルが、同ブランドの “ベストセラー葬儀用ドレス “を使った動画を複数TikTokに投稿しているのだが、今そのドレスが注目を集めているという。

その理由はこちら。

体にフィットするホルターネックのこのミニドレス、中央部分が大きく切り抜かれて胸の谷間や胴体部分が丸見えになっているのだ。

2Wayで着られる葬儀用ドレスに賛否の声

当然ながら、葬儀には不適切なのではないかと多くのTikTokユーザーがコメントしたようだが、それに対し、モデルはドレスの着こなしのチュートリアルを行い、ストラップを締めることで露出はしっかりと抑えられ葬儀では超モダンに、そして二次会ではストラップを緩めることができると主張するのである。また、購入者の多くからは高評価を得ているという。

動画には「葬儀にこれを着て行ったら勘当されるわ」「このドレスで現れたら叔父さんが生き返るかも」「このドレスで葬儀に行ったら棺に入るのは私になるかも」「シュガーダディーの葬儀くらいにしか着ていけない」などと冗談めいたコメントも見受けられるが、「これは失礼にあたると思うのは自分だけ?」「ドレス自体はゴージャスだけど葬儀には向かない」と冷静なコメントも寄せられている。

海外での葬儀は日本ほどフォーマルさは求められず、鮮やかなワンピースなどを着用する人も多いが、さすがにこのドレスは行き過ぎだと多くの人が感じたのかもしれない。しかし、需要がある限り、ビジネスとしては成り立つということなのだろう。

参照元:New York PostTwitter

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧