スポーツエンタメ番組「SASUKE」出場を夢見る妻のために自宅を改装した夫が素敵すぎると話題に!

カルチャー

美女の野望はアメリカ版SASUKEに出場すること!

綺麗なエメラルドグリーンに染まった『マーメイドヘア(人魚のような髪)』をもつチャリティー・レブランクさん(28才)。彼女の本職はメイクアップアーティストだが、フォロワー13万人を超える人気インスタグラマーとしても知られている。

そんなチャリティーさんには野望があった。それは・・・。

「忍者になってアメリカ版SASUKEに出場したいの!」

アメリカ版SASUKEって何?

ご存知の方もいるかもしれないが、SASUKEはもともと日本ではじまったテレビ番組である。

上の写真にあるような巨大フィールドアスレチックをクリアしていくもので合計4つのステージが待ち受けている。水に足がついたり、落下したり、コースアウトすると即失格となるのだが、それに加えて時間制限もある。最終ステージをクリアすると賞金200万円が獲得できるのだが、出場者たちはそれよりもSASUKEをクリアしたという称号に惹かれるのである。

今では毎回出場希望者が2000人を超える人気番組となっているが、そのなかからオーディションや予選を勝ち抜いた約100人が本選に出場できるのだ。

そんなSASUKEをアメリカで放送したところ一躍人気番組となったのである。そこで放映権を買い取り、2009年よりアメリカ独自の番組「American Ninja Warrior(アメリカン・ニンジャ・ウォーリアー)」としてアメリカ版SASUKEを誕生させたのだ。

頑張るママのために自宅を改装!

アメリカ版SASUKEの出場を夢みるチャリティーさんは、実は6才の男の子と2才の女の子を持つ2児のママでもあった。育児に忙しいチャリティーさんにはジムに通って体を鍛える時間なんて到底ない。子供たちと遊びに行った公園や自宅の屋根を利用してトレーニングをしていた。

それをみかねた旦那さん。昨年のクリスマスにチャリティーさんにこんな粋なサプライズプレゼントを贈ったのだ!一体どんなプレゼントなのか、こちらの動画をみれば一目瞭然だ。

そう、自宅にいながら忍者さながらのトレーニングがおこなえるよう自宅を改装したのである。家族のスペースを潰すことなく、狭いスペースでもアイデア次第でこのような設備を備えることができる。そして今後、室内にもう少し設備を加えること、そして屋外にはSASUKEのために下の動画のようなコースも作る予定だと話している。

親子で楽しみながらエクササイズできるのが幸せ!

自宅を改装したことが最善の方法だったと話すチャリティーさん。その理由は「子供と一緒にいられるから」だと言う。

「私がジムに通うことで、子供たちを車に乗せて託児所に預けてバラバラの時間を過ごすことになるの。でも自宅で体を鍛えられるなら子供と常に一緒にいられるし、何よりも親子で楽しみながらエクササイズができるのが素晴らしいわ!」

これだけのプレゼントをもらったのだからもう言い訳はできない。今年はヨガインストラクターの資格をとること、そして2018年放送予定のアメリカ版SASUKEの出場権獲得を必ず果たすというチャリティーさん。テレビでみられる日を楽しみにしておこう!

参照元:Instagram

この記事を読んだ人に読まれている記事↓

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

あなたにオススメの記事↓

ライター紹介ライター一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!