【衝撃】深海で発見された生物が、完全にわいせつ物すぎてモザイクが必要なレベル!

動物

みんなの股間にも飼ってそうな海洋生物が発見される

よう!海の生物大好きライター、手羽先だ!

以前、ロシア人漁師がお送りする狂気の深海生物を紹介したが、あまりにもグロくてキモすぎるとの感想を頂いたので、今回は割と見慣れた形をしている海洋生物をご覧いただこうとおもう!

先日オーストラリアの調査船「インベスティゲーター号」の国際研究チームが、一か月以上にわたり調査した海洋生物についての調査結果を発表した。採取された生物のうち3分の1が新種と言われており、研究者の間で盛り上がりを見せている。

そんな中、採集された生物のひとつが、「とんでもないカタチをしている!」と話題になっている。至って真面目なニュースなのに、その見た目が心が汚れた人々にとっては、あまりにも刺激的なものだったらしい。

それがこちら。

↓↓↓↓

なんとも・・・ムスコっぽいシェイプをしている・・・・

これは「ホシムシ」という海洋生物の一種である。英名ではピーナッツワームといい、先っちょがピーナッツに似ていることから命名されたらしい。

しかし、調査船の公式サイトも「さすがにピーナッツには見えないし、アレにしか見えない。」とぶっちゃけたコメントをしてしまってる。やっぱり本業の人から見てもムスコに見えるようだ。

極め付けには、ホシムシの最大の特徴が、先っちょが星形にパクパク開き、横から触手をにゅるりと出すということだ。まるでエロ漫画家が妄想で作ったかのような動物の設定である。

・・・・・・このツイートが出てきたのがなんと父の日の前日だったので、私(手羽先)は何かしらの意図を感じざるを得なかった。

参照元:Twitter

関連記事はこちら!

ライター紹介ライター一覧

手羽先

氷をボリボリ食べる異食症のお絵かきマンです。 ツイッターでは、日本一早くて下品に雑に、変な海外ニュースを紹介しています。 絵もかいたりGIF動画とかあげたりしています。

この人が書いた記事記事一覧

この記事もオススメ