【実録】1週間、朝から晩までたこ焼きだけを食べ続けたら人ってどうなるのか?実際にやってみた!

提供 : 株式会社 会津屋
PR

1週間たこ焼き生活

人々に愛されるいわずと知れた大阪のソウルフード、たこ焼き

実はたこ焼き、今年でなんと誕生80周年だということをご存じだろうか。80年前の昭和10年、今では元祖たこ焼き屋として有名な会津屋の初代、遠藤留吉によって生み出されたのだ。

その人気はもはや不動のものと言って間違いないだろう。

当時留吉(敬称略)は毎日毎日たこ焼きを食べ続け、より美味いたこ焼きを生み出すため日夜試行錯誤をくりかえしていたという。

しかしである。大阪生まれ大阪育ちの私(おまつ)でも毎食たこ焼きを食べ続けるというのはどういうものなのか想像がつかない。

人は毎日毎日たこ焼きを食べ続けるとどうなってしまうのだろう。

たこ焼きを食べ続けたその先にいったい何が待っているの留吉。

というわけで編集部おまつが、ひとが1週間たこ焼きを食べ続けるとどうなってしまうのか実際に試してみたぞ留吉!

たこ焼き、それは君が見た光、僕が見た希望

今回は、日夜試行錯誤をつづけた留吉の状況を再現すべく特別な部屋を用意した!

それがこちらだ!
ババンッ!

この部屋にあるのは、たこ焼きに関する具材と道具のみ!ここで1週間ストイックにたこ焼きを食べ続けてみたいと思う!

たこ焼き生活1日目:まずは元祖たこ焼きをつくってみた!

なにはともあれ、たこ焼きを作ってみようと思う。

使用する材料と道具はこちら。

たこ・たこ焼き粉・卵・天かす・たこ焼き器・たこ焼き返し・ボール・おたま・泡だて器

たこ焼き粉と卵、水を泡だて器で混ぜ合わせ生地のもとをつくる。

油をひき、天かすを少々。

そこに生地を流し込み、たこを投入!

その上からさらに生地を流し込み、すこしまつ・・・生地からかつお出汁のめっちゃええ匂いしてくるやん・・・

ころあいを見てひっくり返ししていく。あせって早めにひっくりかえそうとするとグチャっと失敗するし、遅すぎるとそのまま出来上がってしまって丸いたこ焼きにならない、、、むずかしい、、、

なんとか形を整えて、、、

完成!

これが生まれた当時のたこ焼きの姿だ!ソースも青のりもないシンプルなたこ焼き。

ではいただきます!

ふーふーして

ぱくっ

あつっ

あ、うま・・・

シンプルな中にもたこのうま味と生地からしっかりと出汁(ダシ)の味が効いていて、ソースをかけずとも満足な味わいだ・・・これが元祖たこ焼きか、、、あっさりとしていて何個でもいける!

・・・・

・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・・
どうしよう・・・飽きちゃった。

1日目ですけど・・・いくら美味しくてもこれ1週間とか無理だわ、留吉ごめん。

とりあえず明日からはたこ以外のいろんな具材を試して味にバリエーションをつけていくか、、、

たこ焼き生活2日目:いろんな具材を試していくぞ!

今日からは新たな具材を試しながらたこ焼きを食べ続けたいと思う。

まずはたこで美味いのならイカをはじめとする魚介系食材なら美味くないわけない!

というわけで、試す食材はこちら!

明太子・エビ・シャケ・イカ・あさり

あ、いける!          

さすがに魚介系!どれもたこ焼きとの相性はよかったが、なかでも明太子は焼いているうちに火が通り半生状態でかなりうまい!

明太子:半生状態の明太子がかなりうまい!
エビ:身のプリプリ感がいい!しかし味としては薄め
シャケ:やや塩がききすぎている感じ。甘鮭ならよかったかも
イカ:美味いがたこには及ばず
あさり:思ったほどうま味はでなかった

これはたこ以外の具材もけっこう美味いかもしれない!

では魚介系のつぎは肉系で試してみよう!

焼き鳥・牛バラ肉

かぁ~牛肉うめぇ~

肉のうまみ成分たっぷりの肉汁がでまくっていて魚介たこ焼きとはぜんぜんちがう食べ物になってる!美味!

牛肉:うま味成分たっぷりの肉汁が美味!
焼き鳥:甘辛い焼き鳥のタレと出汁のきいた生地との相性抜群!

魚介、肉ともになかなかに美味かった!これは他の具材にも期待できそうだ!

しかし、たこ焼きばかり食べていると白米が恋しくなってくる。2日目にしてたこ焼きという食べ物にも飽きはじめたかもしれん、、、

留吉はこんなもんじゃないくらいたこ焼きを食べ続けたことを思うと、たこ焼きにかける気持ちが尋常ではなかったことがわかる。留吉のたこ焼きへの情熱を身に染みて感じ始めながら2日目終了。

たこ焼き生活3日目:たこ焼き万国対応型料理説!

たこ焼き生活3日目をむかえ、少し日頃の食事が恋しくなってきたので、なじみのある日本食に使われる具材を試してみたいと思う!


おくら・おでんの大根・たくあん・モチ・納豆・豆腐


うめぇ~おでんの大根がとにかくうめぇ~!大根にしみただし汁と生地とのやさしいハーモニー最高じゃねえか!

大根:大根にしみただし汁が口の中いっぱいにひろがって最高!
おくら:このネバネバ感クセになるかも!
たくあん:歯ごたえは悪くないが、たくあんはどこまでいってもたくあんだった
モチ:モッチリ感はいいが味がうすい
納豆:これはウマ!少し醤油をたらしたらよりGOOD!
豆腐:意外なダークホース!味が薄いかと思いきやしっかり豆腐の味がきいて素朴な良さがある!

いやー日本食って、ほんっとうに良いもんですね!やさすぃー

と満足している場合ではない!さらに新しい具材に可能性を見つけるのだ!というわけで次はワールドワイドなたこ焼きを目指し試す食材はこいつらだ!


キムチ・ウィンナー・ベビースターラーメン・チーズ・ベーコン・カレー・麻婆

たこさんウィンナーがおさまらんなぁ


んんんんんんんんんん!

おおう!なんじゃあコリャ!口の中が世界でごったがえしとるぅぅ!

キムチ:定番的うまさ!しかし分量を間違えるとキムチの味しかしなくなる
ウィンナー:こちらも安定の美味さ!大きさには注意!
ベビースターラーメン:味は美味いが、やはりふにゃふにゃになったベビースターラーメンはイマイチ
チーズ:こちらも定番か。とろけるチーズよりとろけないチーズの方がおまつ的には好み
ベーコン:うまい!しかし前日に食べた肉ほどの衝撃はなし
カレー:うまいが固形物ではないのでむずかしかった
麻婆:同上

しかしここまで色々な具材を試したが、どの具材でも美味しく食べさせてしまう、、、たこ焼きという料理の懐の深さを思い知らされた気分だ、、、

たこ焼き生活4日目:夢のたこ焼き不労所得生活


目覚めるとたこ焼き器が視界に入ってくることに慣れ始めている自分がいることに気付き恐怖を感じはじめる。

が、4日目にして私(おまつ)は、アイツのことを忘れていたことに気づいた・・・

気づけばいつもいるアイツ。どんなところにでも顔をだし、みんなに手にとってもらえるアイツ、、、


そう、edamame.(枝豆)である。完全な寝起きの顔ですいません。

もし、これがめちゃくちゃ美味くてたこ焼きの新しい味として認められればedamame.焼きとして商標登録し、ガッポガッポとお金が・・・うっしゃっしゃっしゃっしゃ5000兆円ほしいぜ!

というわけで今日は枝豆でおいしいたこ焼きができるように徹底的に検証したいと思う!


枝豆・枝豆チーズ・枝豆ベーコン・枝豆ペペロンチーノ

いや、めっちゃふつうやん。普通においし食べもんやん、、、でもこれじゃ5000兆円ムリやん?

枝豆:ふつうにおいしい
枝豆チーズ:同上
枝豆ベーコン:同上
枝豆ペペロンチーノ:同上

枝豆を使ってもっと美味しくできないのか!?


あああああああああああ!ダメだ・・・5000兆円が頭から離れない、、、考えることができない、、、

商標登録が、、、夢の不労所得が、、、


徒労感しかない。

たこ焼き生活5日目:天罰

正直、昨日のダメージが予想以上に大きく何も考えることができない。

とりあえずたこ焼きが丸いので、同じように丸いモノを入れてみよう!うん、そうだそうだそうしよう!


プチトマト・うずらの卵・ミートボール

今思えばなんと安直な考え。自分ながら情けない。この安直すぎる考えが悲劇を招くことになるとは、、、


あぁ5000兆円ほしかったな、、、

ボンっ!

おおう!

突然のプチ爆発音とともにうずらの卵入りたこ焼きが爆発しただと?!

コチラは実際その時の写真だ。

見事というべきか、うずらの卵が爆発して黄身と白身がバラバラに!あ~びっくりした~

でも、人がいなくてよかった。体にあたっていたらヤケドしていたかもしれない。
(※みなさんも、うずらの卵をたこ焼き入れる時は注意してください。おまつは12個作って一つだけ爆発しました。)

しかし、この時私(おまつ)はさらなる災厄が訪れようとは露とも思っていなかったのだ。

爆発したうずらの卵たこ焼きを片付けて、たこ焼きを食べはじめたのだが、、、


ではプチトマトたこ焼きをいただきま~す!


あぢ!!!

生地の中で温められたプチトマトの果汁がただの熱湯と化し口の中いっぱいに広がったのである、、、

金に目がくらんだ者の末路か、はたまた日ごろの行いか、、、まさかこんな罰が当たるとは、、、

今日は、もうたこ焼きを作る気にもなれず、かといってお腹はすくのでレンジで温めるたこ焼きを食べることにする。


これはたこ焼きの原型にもなったラヂオ焼き。たこ焼きのお父さん的存在。

スジ肉とコンニャクを煮たスジコンが中に入っていてうまい!しかしトマトの傷あとに染みやがるぜ、、、

こんな美味い物をさらに進化させようと努力した留吉ってやっぱすごい。

心機一転明日から心を入れ替えてまた頑張ろうと思うおまつであった。

たこ焼き生活6日目:

残り2日となったたこ焼き生活。ここまでいろいろ試してきたが、ありきたりな具材では物足りないので、今日は刺激を求めてみたいと思う!


ハラペーニョ・食べるラー油・ワサビ漬け

辛れぇー!!これはもはやたこ焼きとは呼べんわ!

じゃあ甘いのはどうか?


アポロ・ベビーチョコ・甘栗・パイナップル

作っている時点で、クレープ屋さんの匂いがたよっている、、、

おーほっほっほっほ

そうきちゃうんだ!えー意外にいけるかも!

チョコ:あま~い匂いが口の中いっぱいに広がって完全にスイーツだわ
アポロ:イチゴの香りはいいが、チョコだけの方がおいしいかも
パイナップル:パイナップルの酸味がいい具合にでてる!
甘栗:ふつうにくりでした。

ダメだ、、、6日目にしてネタ切れ感がすごい、、、あと一日あるのに、、、

たこ焼き生活最終日:

今日でかれこれ7日目・・・

35種類の具材を食べ続けてきたが、最終日にして完全にネタが尽きた、、、

もうだめなのか、これ以上の具材が思いつかない・・・


しかし今日も留吉のようにたこ焼きを作らなければ、、、

ウォーズマン、、、

なにか何かないか

はっ!!!

気づけばスタンダードなたこ焼きを作っているではないか、、、

しかも7日間作り続けたおかげで、なんと美しい姿、、、とりあえず食べてみるか、、、、


んんっ!!!!コレ、1周まわってやっぱたこがいちばんおいしんじゃね?

うめぇ~やっぱたこうめぇ~

シンプルな中にも深みを感じる味わい、生地とたことのこれ以上ない相性。

留吉が情熱を注ぎ生み出したこのたこ焼きという食べ物、ここまで多くにひとに愛されるのにはしっかりとしたわけがあったのだ!

やはり先人の知恵はすごかったということか・・・

結果
『ひとは1週間たこ焼きを食べ続けたら、たこ焼きの具材がたこであることに深く納得する』


ごちそうさまでした。

80年の伝統の味を、家庭でも楽しめるたこ焼き粉!


今回の使用したたこ焼き粉は、ミシュランガイドにも掲載された、元祖たこ焼き会津屋の味が家庭でも楽しめる「会津屋家庭用たこ焼きミックス粉」。水と卵とたこさえあれば簡単に会津屋のたこ焼きが楽しめる優れもの!おまつでも簡単にたこ焼きができてしまったぞ!

ちなみに会津屋は漫画「美味しんぼ」に元祖たこ焼き屋として登場したこともあり、お店には掲載されている美味しんぼ77巻も置いてある。


さらにこちらの「【80周年記念商品】新ラヂオ焼き」もおすすめ!たこ焼きの原型ともなったラヂオ焼き。ラヂオ焼きとは生地の中に色々な具材をいれて楽しむもの。

今回は80周年記念として、会津屋創業当時の味を完全再現した「豚アスパラチーズ」「ホタテバター」「大葉玉子」「バラミソ」「松坂牛」「トントロ」をラインナップ!こちらは電子レンジでチンするだけで会津屋の味がたのしめるぞ!

【店舗紹介】
梅田店

所在地:大阪市北区梅田 3-2-136 梅三小路内
営業時間:平日 10:00 – 22:30 / 土 10:00 – 22:30 日祝 10:00 – 21:30(季節により変更アリ)
定休日:年中無休

梅田店の他、関西地域を中心に10店舗で元祖たこ焼きが食べれるぞ!

提供:株式会社 会津屋
撮影:edamame.編集部

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ライター紹介ライター一覧

まつやまa.k.a.おまつ

おいしいごはんを食べているときが、いちばんしあわせです。すきな食べものは酢飯。屋根の下より空の下にいるほうが落ち着く人(髪の毛に難あり)fromサウス大阪。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!