【検証】Q・B・Bベビーチーズ全17種!どれが一番ビールに合うか試してみた!!

グルメ

みなさんの好きなビールに合うおつまみはなんですか?

定番はスルメや焼き鳥とかでしょうか?我らが『edamame』もおいしいですよね。

居酒屋に行ったらついつい頼んでしまうオリジナルメニューなどもあって、ビールに合うおつまみなんて数え切れません。

そんな数多のおつまみの中でも、種類が豊富で、どこでも手に入るスーパーおつまみは何だと思いますか?

はいそうです、チーズです!

コンビニでもどこでも売ってて、スモークチーズやクリームチーズ、6Pチーズや棒状のものまで、味も形も色々あって、選ぶのが楽しいスーパーおつまみ!

それがチーーーーーーズ!!!!!!

え?チーズは普通ワインじゃないかって?いやいや、違うんですよ。

チーズはワインだけじゃなく、ビールにも合うんです!!

ということで今回は、あまり知られていないチーズ×ビールが本当に合うということを証明するために「どのチーズが一番ビールに合うか」を検証したいと思います。(完全にedamame.編集部の独断です)

めっちゃチーズ用意した

今回これを検証するにあたって、奇抜なのも含め「色んなチーズを試したい」ということになり、スーパーなどでも買える『Q・B・Bベビーチーズ』全17種を用意。

チーズが並べられているだけなのにめちゃくちゃテンションが上がる。

というわけで、今回はこの『Q・B・Bベビーチーズ』で検証してみたいと思う!!

参加メンバーはこの3人

集まったチーズ好きたち。写真のメインはどちらかと言えばチーズなのに、各々顔をキメるのに必死でチーズをないがしろにしている。

『グラー』
チーズ大好き21歳。「ピザの上にはチーズ以外なにもいらない、他は邪魔に感じる」というくらいのチーズ好きだが、ピザの生地はそんなに好きじゃないので食べきれる自信はない。つまりはピザがそんなに好きじゃない。

『おまつ』
「最近太るものしか食べてないわ~」と言いながらも容赦なくチーズを食べるくらいにはチーズ好き。ただ今回の企画ではビールを飲めることの方が100倍うれしそう。

『ムーさん』
なんでもおいしく食べる。

全17種、全部食べてみた

プレーン3種

手始めに、一番普通そうなこの3つから。

ムーさん「この3つはほとんど違いがわからないね。栄養分が違うだけかな?」

おまつ「確かに、どれもプレーンなチーズの味がする。あ~なんか懐かしい」

グラー「今回10点満点でビールに合うか決めるらしいんで、点数お願いします」

ムーさん「この3つに大きな違いはないし、全部4点くらいでいいんじゃないかな」

おまつ「うん、それでいいと思う。これを基準にしていく感じでいこうか」

採点もそこそこにビールを呷るおまつ。

グラー「この人ただ飲みたいだけだ・・・!」

ベビーチーズ(プレーン)・・・ビール合う度 4点

チーズで鉄分ベビー・・・ビール合う度 4点

チーズでカルシウムベビー・・・ビール合う度 4点

ほとんど味に違いがなかったためか、すべて同じ点数に。

この時点では全員が「ビールよりワインを飲みたい。いいや飲ませろ」と思っている。

モッツァレラ

グラー「モッツァレラと言えばワインのイメージが・・・カプレーゼとか」

おまつ「う~ん、これはビールではないかなー」

ムーさん「ミルキーな感じがちょっとね・・・」

モッツァレラ・・・ビール合う度 4点

皆反応がいまいち、イメージのせいもあるかもしれないがビールではないという結論に。

アーモンド

おまつ「アーモンドは後味の甘い感じが結構良いかも」

グラー「プレーンよりビールに合う気はしますね。ただおつまみというよりはおやつな気もする・・・結構判断がしずらいなぁ・・・」

アーモンド入りベビー・・・ビール合う度 5点

プレーンよりは高評価だったものの、ビールよりワインの方が全然良いとの声が。

ブラックペッパー

お次はブラックペッパー。おいしそう。

グラー「これは間違いないでしょ!」

おまつ「うまい!しかもビールに合う!」

ムーさん「現時点じゃ断トツだね。チーズとしてかなりバランスいい。見た目も匂いも食欲そそられるしね。食べる前からわかってたけどかなりおいしい」

おまつ「急に饒舌になるなよ」

ブラックペッパー入りベビー・・・ビール合う度 9点

ここで早くも満点近い9点が飛び出した。無難といえば無難だが、やはりブラックペッパーとの相性は良かったようだ。

ここらへんから全員が「ビールも結構合うかも?」と思い始めると同時に「もうそろそろチーズ食いたくない」と言い始める。

カマンベール

おまつ「プレーンよりトロッとしてる」

ムーさん「チーズらしい舌触りだ」

グラー「ブラックペッパーの後だからか、なにか物足りない」

カマンベール入りベビー・・・ビール合う度 6点

ブラックペッパーの後じゃなければ7点くらいだったかもしれない。「TVでガッキーを見た後に彼女と会ったときの感覚に似てる・・・」と誰かが言った。

「表面に白カビついてないとカマンベールっぽくないよね!?」と結構どうでもいいことに同意を求めてくるムーさん。4回くらい聞いてくるので4回くらい無視されていた。

クリームチーズ

おまつ「ネットリすぎてビールとは合わない・・・。」

グラー「確かに、あんまりですね」

クリームチーズ入りベビー・・・ビール合う度 3点

持ち味であるクリーミーさがビールを遠ざけたか?

スモーク

おまつ「味はすごくおいしい。苦味がいいよね」

ムーさん「これは7点くらいいけそう」

おまつ「そのくらいでいいんじゃない?」

グラー「いや、ビールが苦手な人間から言わせてもらうとビールの苦さと合わさって、ただただ口が苦い。7点はない3くらい」

おまつ「えっ?」

グラー「えっ?」

スモーク味ベビー・・・ビール合う度 7点(グラーのみ3点)

ここでまさかのカミングアウト。グラーのビール嫌いが判明。「じゃあなんでこいつはここにいるんだ」という疑問を持ちながら企画を進めることに。

ちなみにこの辺りから本格的に苦しくなったのか、一口一口の量がハムスターと同じくらいになる。

ムーさん「今から食べる3つ、ワインに合うチーズとして発売されてるんだけど」

おまつ「この企画最大の敵」

グラー「六甲バター株式会社から論破された感じ」

ムーさん「でも、お酒に合うという点では期待してもいいのかも・・・」

アンチョビ&オリーブ

おまつ「なんかすごいのがきた」

グラー「臭いがキツイ。これは好き嫌い分かれそう」

ムーさん「塩辛くて、よくも悪くもアンチョビって感じ。アンチョビ好きなら間違いなさそう」

ワインに合うベビーチーズ アンチョビ&オリーブ入り・・・ビール合う度 6点

チーズにアンチョビという初めての感覚が味わえる部分が評価されたが、話し合いの結果6点におさまった。

サラミ&バジル

ムーさん「おいしい。辛さもあっておつまみって感じがするね」

グラー「辛さが重要ということを改めて教えてくれる。チーズとサラミ相性はばっちり。バジルの風味も◎」

おまつ「ただ、アンチョビと一緒でサラミも好き嫌い分かれそう」

ワインに合うベビーチーズ サラミ&バジル入り・・・ビール合う度 7点

チーズの食べすぎでおかしくなってきたのか、辛ければ高得点みたいな風潮が出来上がりつつあった。

カマンベール&ブラックペッパー

グラー「うおおおおおおおお!!我らがブラックペッパーが帰ってきた!!」

ムーさん「しかもカマンベールと合わさって・・・確実に期待できる!!!」

おまつ「いざ実食・・・・・。あー!これはビールと合う!!」

グラー「文句なしで一番合う!!カマンベールになってより合う!!!」

ムーさん「チーズというよりブラックペッパーが合う!!」

グラー「それだけは言っちゃダメ・・・!」

ワインに合うベビーチーズ カマンベール&ブラックペッパー入り・・・ビール合う度 10点

カマンベール&ブラックペッパーに関しては満場一致の満点で、大絶賛。結果をみると、この企画の天敵かと思われたワインに合うシリーズがかなりの高評価で、チーズはビールでもいけるということを実感した。

満腹感と戦いながら進めていたこの検証も次のシリーズでついにラスト。ここまでくると各々の奇行が目立ってくる。

とうとうおかしくなったのか、この状態から全く動かない時間が続いた。

熟成カマンベール

グラー「おいしい。さすがプレミアムなだけはある」

おまつ「うん。ビールとの相性は7、8点くらいかもしれないけど、チーズとしてはすごい良い。普通のカマンベールと結構変わるんだね」

ムーさん「これが熟成の力・・・!」

グラー「熟成された分お腹にもくるけど・・・!」

プレミアムベビーチーズ 熟成カマンベール入り・・・ビール合う度 8点

純粋なチーズとしてはかなりの高得点。ただ、おいしいと言いながら溜息をつく回数は増えた。

贅沢アーモンド

アーモンドがぎっしり詰まっている。贅沢だぁ~!

おまつ「アーモンド好きにはたまらない一品」

ムーさん「ただアーモンド感が強くなったせいで逆にビールって感じじゃなくなったかも」

おまつ「確かに、ビールと飲むなら普通のアーモンドの方がいいかな?でも個人的には贅沢の方がオススメ」

プレミアムベビーチーズ 贅沢アーモンド・・・ビール合う度 5点

「この企画が終わった後、自分たちは無事でいられるのだろうか・・・?」そんなことを考え始める。

ゴーダ入り

グラー 「うお~!臭いがすげぇええ」

おまつ「これはなかなか(笑)今のお腹の状態とかも含めると結構きついかもな~。」

ムーさん「食感が不思議。そして超濃厚」

プレミアムベビーチーズ 熟成ゴーダ・・・ビール合う度 7点

濃厚すぎて、「もう食べたていでいいのでは?」と皆の心の中の悪魔が囁き始める。

パルメザン入り

グラー「鼻に抜ける風味とかもいいし、味も濃厚でおいしい。ただ、ビールと合わせるとなんだろうこれ・・・」

おまつ「予想以上に合わない。1点レベルかも」

グラー「ビール飲んだ後もチーズが口の中で存在感を放ってるからかな~。なんか違いますね」

プレミアムベビーチーズ パルメザン入り・・・ビール合う度 1点

味は良いがビールとは合わない。どれだけビールを飲んでもなかなか消えないチーズの風味が人を選びそう。

ゴルゴンゾーラ入り

グラー「ラスボスみたいなやつがきた」

おまつ「大丈夫なのこれ?パッケージのチーズが青いんだけど大丈夫なの?」

グラー「臭いも今までとはちょっと違いますね・・・さて、お味は?」

おまつ「あ~。思ってたよりクサみは少ないけど、俺はダメかもしんない・・・」

グラー「僕もチーズ好きとか言ってた割にはこのレベルでかなりきついですね。ゴルゴンゾーラにしては食べやすい方だとは思うんだけど・・・。ムーさんはどうですか?」

ムーさん「おいしいんだけど、欲を言えばもっとくさくして欲しいかな

おまつ「やべー奴じゃん」

グラー「サイコじゃん」

プレミアムベビーチーズ ゴルゴンゾーラ入り・・・ビール合う度 4点

1番クセのあったゴルゴンゾーラ。食べた後はなんだか一皮剥けた気がした。

嬉々としてもっとくさい方がいいと語るムーさん。これが本当のチーズ好きというやつなのかもしれないがなんか怖い。

まとめ

3位までの結果をまとめてみた。

1位・ワインに合うベビーチーズ カマンベール&ブラックペッパー入り 10点

2位・ブラックペッパー入りベビー 9点

3位・プレミアムベビーチーズ 熟成カマンベール入り 8点

ブラックペッパーが1、2フィニッシュ。これはある程度予想できたことかも・・・。

ただ、注目してほしいのが3位の熟成カマンベール。シンプルなチーズであるにも関わらず3位に食い込んできたということは、チーズはワインだけじゃなくビールにも合うということではなかろうか。

確かにワインと比べると合うチーズは少ないのかもしれないが、決して「全く合わない」わけではない。しかも今回は男3人が勝手に決めたランキング。もちろん人によっては大きく変動することもあるだろう。

そう考えれば1点だったパルメザンチーズだって人によっては合うおつまみかもしれない。

記事中ではふざけているように見えるかもしれないが、点数はわりと真面目に考えてつけたつもりだ。

この記事はあくまで参考として、是非皆さんもどのチーズが一番合うか試して欲しい。

ただ、試す場合は一気に17個食べないほうがいい。

参照元:六甲バター株式会社

撮影:「edamame.」編集部

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

やぐらー

やぐらーと言います。味覚が敏感なのか、よくえずくタイプの人間。特技はあの時を思い出してえずく「思い出しえずき」。ただ、何があっても吐くことはない安心設計。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!