【流星祭り】日本の広範囲で「火球」の目撃情報が相次ぎ、海外でも話題に!

自然

日本の広範囲にわたり巨大な火の玉が観測される!

edamame.でも先日、フィンランドで観測された夜空を照らす「火の球」を紹介したが、11/21(火)の21時30分頃、日本でも「火球」の目撃情報や、実際の映像が、ネットやテレビで紹介され話題になった!

ちなみに「火球(かきゅう)」とは、3等級~4等級以上の明るさを持つ流星のことだ。等級の数値が小さいほど明るい。今回の火球は、かなり大きくてまばゆい光を放っていたので、火球と言われているようだ。

こちらはテレビニュースからの映像である。

東京や静岡など広範囲で“光る物体”目撃、「火球」か

東京や静岡など広範囲で“光る物体”目撃、「火球」か

(11月22日 3:13)

TBS NEWSさんの投稿 2017年11月21日(火)

夜空に光の帯を残しながら、最後は激しく緑の閃光を放ち消えていく!!

車の運転中に見た人も多く、ドライブレコーダーに火球が捉えられている映像もある。

また天気に関する専門企業ウェザーニュースが行ったアンケートで、西は関西や四国でも観測できたことがわかっている。

九州や、山陰、北日本は雲が多く観測できなかった可能性があるということです。

 
↓明石海峡大橋を神戸側から見た映像でも火球を捉えているぞ!

 

日本の火球は海外でも話題に!

日本の広範囲にわたって観測され、まだ多くの人が起きている時間帯だったこともあり、多くの目撃情報があがった。それもあってか、海外ニュースでも多く取り上げられたようだ!

海外の反応はというと、、、
「超キレイ!」
「ありゃトランプの仕業だ!」
「クジラ漁をやめろって警告さ。」
「北朝鮮が核戦争をおっぱじめやがった!」
「トランスフォーマーの新作映画さ!」
「ゴジラかな?」
「あんなの俺は毎日見てるぜ。」
「落ちるの遅くねぇ?笑」

と、きつい冗談まじりで盛り上がっている!

参照元:Facebook、Twitter12Wikipedia

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

福井よしお

1977年生まれ。魚をキレイに食べます。趣味は育毛。ばかばかしいニュースから、為になるニュースまで、基本軽いタッチでお届け致します。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!