【凄技】エアバスのクリスマスの祝い方が斬新だと話題に!

トレンド

空に大きなクリスマスツリーが!

クリスマスに向けて、ムードを高めてくれるようなハッピーなニュースが舞い込んできたのでご紹介したい!

ドイツのハンブルクから離陸した飛行機エアバスが、想像を超えるクリスマス祝いを披露したとして話題になっているというのだ!

なんでもその祝い方は、斬新で、壮大なんだとか・・・!

こちらが実際の様子だ!

ドイツの大部分に渡って描かれているのは、なんとクリスマスツリー

あるハンブルクの試験飛行チームが、クリスマスを祝うために、飛行機でクリスマスツリーの空路を描いたというのだ! 飛行機を専門とする彼らならではの粋な祝い方に、現在絶賛の声が巻き起こっている!

実は、この空路を描くには高度な技術を要する。ツリーだけでなく、装飾品として特に難しい小さな輪まで数個描いた今回のパイロット。その実力は、確かなもののようだ!

ネットからの声

ツイッターのコメント欄などからは
「さすがエアバス!訓練飛行からカッコイイ」
「このパイロットは偉大だ!」
「メリークリスマス!」
「幸せを分けてくれてありがとう!」
「ツリーの上に星を描いてくれるのをみんなが待っているよ」

などという声が挙げられている。

実際に飛行した空路はこちらのサイトから、確認することができるそう。

もっと鮮明に上空に描かれたクリスマスツリーを見たい方は、要チェックだ!読者の皆さんも、よいクリスマスを

参照元:CNN

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

村山ていな

小学校から大学まで家の近くに学校がない人生だったおかげで、特技は早起き。 「ゆでたまごの殻を剥く選手権」があったら、世界ランキング上位3%に入る自信あり。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!