【またか!?】電車の前をジャンプする危険パフォーマーに批判が殺到する!

事件

ホームに入ってきた電車に、男がジャンプ!

先月末、ある動画がインスタグラムに投稿され、物議をかもしている。

早速ご覧いただこう。

そう、年の瀬を前に、またもや、この手の愉快犯があらわれてしまったのだ。

駅のホームに電車が、、、と思った直後。

男が、電車の前をまさかのジャーンプっ!!!

この動画は、ロンドン郊外にあるストラットフォード駅で撮影されたものだ。

飛ぶタイミングや飛距離を少しでも間違えていたら、この男は確実に命を落としていただろう。

事前練習もしていた?

11月29日に公開されたこの動画は、昨日さまざまな海外メディアで取り上げられることとなった。

動画を投稿した彼らのインスタグラムアカウント名は「uglyfuckingteen(クソな若者たち)」。実は、彼らは11月22日にもこちらの動画を投稿している。

誰もいないホームで、向こう側からジャンプしてくる男。

電車は来てはいないものの、あきらかに事前練習をしていた様子がみてとれる。そして、撮影者や一緒にいた友人だろうか、大勢の笑い声も聞こえてくるではないか。

当然のことながら、危険極まりない行為をした、この集団への批判コメントが相次いでいる。

・こいつらアホだろ
・不快極まりない動画だわ
・死にたいのか?
・お前の人生クズだな
・いいね!のために人生台無しにするヤツ

自分たちが思っているほど、他人の危険行為に興奮したり、盛り上がったりする傾向は、もはやない。

それよりも、大切な命を軽視したり、他人に迷惑がかかるような行動をとることに、反感をかうことが多いだろう。

この投稿を受け、現在、ロンドンの交通機関が事件を調査中だという。

これから年末に向けて、お酒の勢いや集団心理にかられ、このような危険行為をする人が増える可能性も高いだろう。しかし、人は他人の馬鹿げた行為には一切興味がない、それだけは知っておいてほしい。

参照元:Instagram

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ライター紹介ライター一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!