インフルエンザ解熱後の暇をどうにかしよう!!家の中でできる鉄板暇つぶし4連発!!

エンタメ

どうも、熱で苦しんでいる様子を再現しようと思ったら、「机ひんやりしてて気持ちいい」って言ってるみたいな写真がとれてしまったライターのやぐらーです。

突然だが、皆さんは今、巷ではTwitterのトレンドワードに学級閉鎖が入るほど、インフルエンザが流行しているのをご存知だろうか?

インフルエンザにかからないために色々と予防したにも関わらず、どこからかウイルスをもらって、苦しい思いをされてる方もたくさんいるだろう。

そんなインフルエンザの厄介なところといえば、解熱後もウイルスが残っており、2~3日ほどは外に出ずに自宅で過ごさなければいけないということ。

解熱した後に休めると考えると、少しラッキーと思う人もいるかもしれないが、「基本外に出てはいけない病み上がりなので、できるだけ安静にしなくてはならない」という状況を考えると、どうやって過ごせばいいのかわからない人が多く存在すると思う。

今回はそんな人のため、2~3日の待機期間だからこそできる過ごし方をご紹介したいと思う。

鉄板の過ごし方4選

小説・漫画を一気読み。映画・ドラマを一気見

これは鉄板中の鉄板。一気に全部楽しめる時間なんてそう多くはないはず。だからこそ、この機会を利用して思う存分堪能するのもいいだろう。

普段小説を読まない人も、外に出れないという条件下ならいつも以上に集中力が増して、スラスラと読めるかもしれない。

今は外に出なくても家で電子書籍が買える時代。家でまったり読書しよう。

映画やドラマはシリーズ物を一気見するチャンス。

スターウォーズなどに触れたことがない人はこれを機にフォースを覚醒させよう。

ちなみに、漫画を読みたいという人は、こちらにedamame.編集部がおすすめした漫画が載っているので、参考にしてほしい!

ゲームをやりこむ

こちらも暇つぶしには持って来い。特にRPGなどはいい感じにクリアまでいけそう。

個人的には去年発売された「ドラクエ11」をおすすめしたい。確か2~3日本気でやれば最後までいけるくらいの長さだったので、やりごたえ十分だろう。

ただドラクエをやりすぎると、不意にレベルアップの音楽が聞こえてきたり、階段を上るときにズッズッズッというお馴染みの音が聞こえてくるなどの幻聴に悩まされるかもしれないので注意。

旅のお供に攻略本はかかせない

この際勉強する

本当は嫌だけど、全然やりたいと思わないけど、やることないから仕方なく時間を有効活用。そんな感じでとりあえず勉強してみる。

特に学生は休んでいる間に授業が進んでるわけだから、結構大事かも。

ただ、病気明けに勉強はしたくない。マジ勘弁願いたい。すぐテストとか、解熱したことを後悔するレベル。

ネットサーフィン

色んなサイトを見るのは楽しい。ためになる情報から、どうでもいい情報まで、ありとあらゆることが載っている。

そんな広いネットの海の中から、お気に入りのサイトを探すのも時間があってこそできること。

動画サイトやSNSもいいが、できればedamame.を見ていただきたい。

インフルエンザには気をつけよう

他にも「短編小説を書く」「マジックを練習する」など普段はやらないことをするのもありかもしれない。

なんでそんなことを、と思うかもしれないが「暇だからこそできること」という点で見ればどれもやってみる価値はあると思う。

せっかくできた時間を無駄にしないためにも、新しいことや普段出来ないことをやってみではいかがだろうか?

ただ、なにより一番いいのは、インフルエンザにならないこと。

しっかりと予防して、健康な毎日を過ごそう。

撮影:edamame.編集部

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

やぐらー

やぐらーと言います。味覚が敏感なのか、よくえずくタイプの人間。特技はあの時を思い出してえずく「思い出しえずき」。ただ、何があっても吐くことはない安心設計。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!