【マジか!?】人工知能も「錯覚」してミスを犯してしまうことが判明!

テクノロジー

「人工知能はミスを犯さない」は誤り?

あなたはこの画像が回っているように見えるだろうか。残念ながらこれは静止画で、回って見えるのは錯覚のせいである。

だが落ち込む必要はない。なんと、人工知能もこの画像が回っているように見えるのだ!

回転するだろうという「予測」が錯視の理由

錯視とは視覚における錯覚のこと。人工知能も錯視を起こすという事実は、基礎生物学研究所や立命館大学の研究チームによって明らかにされた。

そもそも、なぜこの画像は回って見えるのだろうか。完全に解明されたわけではないが、「この画像は回転するだろう」と大脳が誤って「予測」してしまうことが有力な説として考えられている。

そこで研究チームは、物の回転を認識することができる人工知能を開発した。

そしてこの画像を人工知能に見せると、回転を「予測」した、つまり人間と同じく錯視を起こしたのである!AIも錯視を起こすなんて、スゴイ話だなぁ。

人工知能に錯視を起こさせることに成功したのは、世界初の快挙だという。

研究チームは、この結果から大脳自体の働きが解明され、また「人工知能はミスを犯さない」という世間の常識を覆すことができる、としている。

我々の認識からすると、「人工知能は完璧だ」と捉えがち。だが、このような画像に惑わされるとは、人工知能が完璧だと考えるのは誤っているのかもしれない。

参照元:ITmediaTwitter

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

Haru

抽象性大好き男。できないことにしか挑戦しない、当たって砕けるタイプ。詰めが甘く成功を取りこぼすこと多々あり。自己紹介の始まりは基本「男なのに嵐好き」

この人が書いた記事記事一覧