【え!?】荒れ果てたマレーシアのイオン・・・この廃墟のような写真にはうきうきハッピーな背景が!!

カルチャー

みんな大好きイオンがぐっちゃぐちゃに

イオン。―・・・そこは大都会で生まれ育ったヤツラにはわからない、楽園である。筆者は山の中に住んで(※誇張無し)のだが、なんでもそろい、何でも売ってる・・・文明と触れ合える唯一の場所だった。もはや、日本人の第二の故郷と言っても過言ではないだろう。

そんなイオンが東南アジアに進出しているのをご存知だっただろうか。自国に居ながら海外旅行気分が味わえるということで人気を集めているという。

しかし、4月11日・・・店舗の一つである、マレーシア・ジョホール州のイオン・テブラウシティが、とんでもないことになっていたらしい!!

MYsavefoodさんの投稿 2018年4月12日(木)

ぐっちゃぐちゃ

かごに山盛りに積まれた商品、誰一人居ない店内・・・ゾンビ・アポカリプスでも起きたかのような荒れ具合である。中でも一番に目に飛び込んでくる、床にぶちまけられたアイスクリームがその凄惨さを物語っている。

何があったのかというと・・・それは、この地を古くから治めるジョホール王国のプリンス・トゥンク・イズマイル・イドリス皇太子がイオン・テブラウシティに立ち寄っていたことがきっかけだった。

王子様が起こした神イベント

JOHOR Southern Tigersさんの投稿 2018年4月11日(水)

買い物の途中、マイクをとった皇太子は・・・驚くべき言葉を放ったのである!!

「今日だけはこの店で何を買ってもいいぞ!私がすべておごるから!」

このアナウンスに、お店にひしめいていたお客さんたちはイェエエエエエエエエイ!!!!とお祭り騒ぎとなったのだ!!これは一生忠誠を誓うレベルである!!!

ただしイオン側からの申し立てにより、3000リンギットまでの制限がかけられたそうだが・・・その額は日本円にすると約8万3000円相当!!

普段お金がなくて我慢していたアレもコレも買えちゃう額である。こうしてテンションマックスになったお客さんは、一斉に爆買いをスタートしたのである!!

JOHOR Southern Tigersさんの投稿 2018年4月11日(水)

ご覧ください。この笑顔。これだけ幸せそうな人は見たことがあるだろうか。

JOHOR Southern Tigersさんの投稿 2018年4月11日(水)

このお祭り騒ぎによってイオンはキャパオーバーすら起こしていたようで、当時働いていた人にとっては大変なものだったという。

こうしたことを従業員がツイッターで苦言を漏らしたところ、すぐに皇太子から「今回の出来事で起きた損害もすべて支払う」との答えがかえってきたとのこと。隅々まで配慮が行き届いた、素晴らしいお方である・・・!

JOHOR Southern Tigersさんの投稿 2018年4月11日(水)

老若男女がウッキウキ!!

特に人気だったのは生活必需品のコーナーで、1枚目の画像の正体は、閉店までに会計処理が済まなかったことで放置されていた状態の光景である。

翌日には全員分の会計処理や清掃が終わったようで、荒れ果てていた商品棚はスッカラカンになりキレイになっていたという。

皇太子の大出血サービスに、多くの人々の生活が助けられたことだろう。たまたまお店にいた人たちは運が良かったな~。

気まぐれでやったこととはいえ、皇太子陛下にとって国民の笑顔はプライスレスなのだろう。

 

参照元:World of buzz、Facebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

氷をぼりぼりたべるのがだ~いすきな異食症のキタキツネです。ツイッターでは日本一下品かつ雑にニュースをアップしています。写真はTinderで出会った蔵王きつね村に在住の子です。

この人が書いた記事記事一覧