【これでも食らえ!】トイレの使用を断られた女がその場で排便⇒従業員に投げつける瞬間が激撮される!

事件

街中で、突然トイレに行きたくなったとき、あなたならどうするだろう。

トイレが併設されているコンビニなどで、店員さんに一声かけたり、商品を購入したりして、トイレを使用させてもらうという人が多いのではないだろうか。

しかし先週、レストランでトイレだけを使用しようとした女が断られ、とんでもない奇行に踏み切ったのである。

トイレ使わせてくれないなら、これでも食らえっ!

そのとき撮影された動画がこちらである。(※不快なコンテンツが含まれているため閲覧注意だ。)
従業員に、トイレを使わせてほしいと必死でかけあう女。

しかし、断られた女は激怒!ナプキンを数枚手に取り、なんとパンツを下ろしたっ!

そして、レストランの床に排便し、ナプキンで掴んだブツを従業員に投げつけたのであるっ!

挙句の果てには、自分のお尻を拭いたナプキンまで投げつける始末。被害にあった従業員が気の毒すぎる・・・。

お客様の安全を最優先に!

事件が起きたのは、カナダにあるコーヒー&ファーストフードチェーン店『ティムホートンズ』

First stop on any road trip. #BackToTheFuture

Tim Hortonsさんの投稿 2015年10月21日(水)

ロイヤルカナディアンマウンティッド警察によって逮捕されたこの女。後日法廷に出廷することになっているが、検察側は告訴するかどうかは検討中だという。

チェーン店の広報担当者は「過去の行動に基づいて彼女のトイレの使用を断りました。レストランではお客様の安全を確保することを最優先し、トイレの使用を制限させていただいています。」と話している。

同チェーン店では、トイレの使用をするにあたり、店を利用しないといけないという規則はないという。もちろん困っている人がいたら手を差し伸べることはできたに違いないが、これまでの彼女の行動に問題があったのだろう。

『トイレ使用問題』、どう考える?

しかしながら、最近では、商品を購入したレシートがないと店内のトイレを使用することができない大手チェーン店もある。

当然ながら、個人の価値観で考え方が大きく変わるこの『トイレ使用問題』

ただ、お店のトイレは、店舗利用者のために設置しているものであって公衆トイレではない。使用させてもらえなかったからといって、従業員に対してこのような態度に出るなんてもってのほかだ。

お互いが不快な思いをしないためにも、最低限のマナーを守ることが大切ではないだろうか。

参照元:Live LeakNewYorkPostFacebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!