【ステーキ3万枚分】牛肉を積んだトラックが事故にあい16トン分のお肉が台無しに!

グルメ

肉好きが涙を流すだろう事故

8月17日月曜日、アメリカのサウスダコタ州で、大型トラックがクラッシュし、荷台が大きく壊れる事故が起こった。

無残にもボロボロになったコンテナからは・・・なんと大量のお肉がゴロゴロとあふれ出てきたのである。

コチラがその光景である。まず皆さんの口から出てきた言葉は、「もったいな~~~い!!!」にちがいない。

それもそのはず、このトラックはおよそ16トン(31000ポンド)分の牛肉を積んでおり、道路横の草むらを瞬く間に埋め尽くしていったという。

担当した交通警備隊の警官は、朝に近隣の高速道路を2台で運んでいたというが、後続のトラックがバランスを崩し、そのまま横転したと発表している。

事故にあってしまったのは、アメリカ産牛肉では有名なデムコタ社のものとみられており、運転手は事故後すぐ病院に運ばれたというが、軽傷で済んだとのこと。

この投稿が交通警備隊のフェイスブックに投稿されると、「やべえ~500ドル(約5万円)払うから除去作業手伝わせてほしい」「洗って動物園に寄付するといいわね。」といったコメントが次々と寄せられた。

過去には、チョコレートソーセージを積んだトラックも横転していたが、牛肉となれば被害総額はケタ違いに高額になっていることだろう。

とはいえ捨てるのはあまりにももったいないので、地元の人を呼び寄せて、その場で肉祭りを開催したらいいのに・・・と思った腹ペコな筆者であった。

 

参照元:Facebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!