【人騒がせなヤシの実】イタリアの空港で爆弾っぽいものが発見され爆発物処理班出動!→中からはココナッツが

おもしろ

爆弾っぽいもの発見で空港内は一時騒然!

イタリア・ローマといったら超有名観光地。ここの中心地にあるフィウミチーノ国際空港で、爆発物騒ぎが起きたことを、英メディア「サンデーエクスプレス」や「ミラー」が報じた。

10月1日の昼間、係員が観光客でにぎわう空港の構内で怪しいスーツケースが放置されているのを発見。

所有者が名乗り出てくることもなく爆弾の疑いが浮上したため、周囲には規制がはられ、現場には爆発物処理班が出動する事態となった。

こうして客を10メートル以上はなし、処理班がスーツケースを爆発させこじ開けると・・・中からココナッツがゴロゴロ転がり出してきたのだ!

この瞬間、周囲にはりつめていた緊張は一気に解け、苦笑いする声があがったとのこと。警察はココナッツを掃除して現場を後にしたそうだ。

現場にいたフリージャーナリストのネッド・ドノヴァンさんは、「驚きました!イタリア警察がココナッツが詰まったスーツケースを爆破したんです。その後に空港は無事再開されました。」とツイッターで報告。

コメント欄には、「しょうもなさすぎて笑ったww」「ココナッツの混乱状態に笑いが止まらん」といった声がたくさん寄せられていた。

大事には至らなかったものの、こうしてしっかり空港の安全が確保されていると思うと安心できる。例えココナッツだったとしても、プロの仕事が垣間見える出来事であった。

 

参照元:Sunday expressFacebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

氷をぼりぼりたべるのがだ~いすきな異食症のキタキツネです。ツイッターでは日本一下品かつ雑にニュースをアップしています。写真はTinderで出会った蔵王きつね村に在住の子です。

この人が書いた記事記事一覧