【カオス】ヌーディストビーチにサメが襲来し全裸の男性が激闘を繰り広げる!

自然

よりによって全裸のときに

海外では、もはやひとつの趣味として受け入れられているヌーディスト。防御力は限りなく0に近く、万が一のことがあればひどい怪我する恐れがある。

だというのに、今回の男性はめちゃくちゃ強かった。ビーチにサメが襲来し、男性は一糸まとわぬ姿で応戦したのである!!

事件が起きたのは、オーストラリア・シドニー近郊にあるサムライビーチ。

ここを訪れていたポール・ケニーさんは、生まれたままの姿でサーフィンを楽しんでいたというが・・・突如ここに、サメが出現。

逃げる途中でケニーさんは足と腕にかみつかれてしまい出血。動きの速いサメについていけず、半分パニック状態だったという。

当時の状況についてケニーさんは、「サメがどこにいるのか、いつ足を食べるために戻ってくるのか・・・それがとても心配でした。もしまた足にかみつかれたら死ぬかもしれない。切断されたもう二度と外を出歩けない・・・ということばかり考えていました。」と語る。

しかし、やってきたサメにパンチと頭突きを食らわせ激闘を繰り広げると、気が付いたらサメはいなくなっていたという。

命からがら陸に帰ってくると、ケニーさんは即刻で入院。その後、サムライビーチは一時的に遊泳禁止となり、現在も閉鎖されているという。

すっぽんぽんで野生動物と戦うなんて、服を着るのが当たり前な現代では考えられない・・・状況であった。

 

参照元:Facebook4NBCi.com

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!