デリバリーフードをつまみ食いする配達員の動画が拡散→ネットの反応は意外にも賛否両論だった

トレンド

先日より、ネット上で以下のツイートが話題になっている。

しょっちゅうクーポンコードとか使ってると、こんな目に遭うかもよ。

デリバリー配達員らしき男性が、食べ物を少しだけ食べた後にフタを閉めて袋に戻す一部始終が撮影されている。

この投稿を行ったのは、インド・ムンバイ在住のGodman Chiknaさん。フォロワー数7万人を超えるインフルエンサーであり、この動画は瞬く間に拡散されていった。

男性が着ているシャツには「Zomato」と書かれている。Zomatoは世界中で事業を展開する超大手のフードサービス系企業である。

この動画の拡散によってZomatoには批判が殺到。公式アカウントが謝罪を行った。

もしこれが真実ならば、本当に最悪で、我々の信条に反する行為です。我々はこれを深刻に受け止め、「開封防止用のテープ」をすぐにでも導入しようと思います。その他の予防策も講じていきます。

しかしネットでは意外にも、「お客さんが途中でキャンセルしたものを食べたのでは」や「シフトが終わって、自分自身の食事をしているだけだった可能性も」など男性に同情するコメントがいくつか寄せられていた。

男性が直接何かを語ったわけではないので、真相はわからない。

しかし、注文した出前が配達員によって何かされているかも……こんな不安を抱えながら料理を食べるのは、なかなか辛いものである。

参照元:Twitter[1][2]

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

yamada

名乗るほどの者ではございません。ほとんど惰性で生きてます。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!