【時代は尻】お尻型枕がクラウドファンディングに登場し爆速で販売決定!!

アイテム

失恋した男性が寂しさのあまり考案した枕

寒くなってきた今日この頃、人肌恋しくなってきたロンリーな読者の方々もいらっしゃるのではないだろうか。

そんなあなたにオススメしたい、クリスマスにサンタにお願いすべきとっておきの一品を発見した。

そう、お尻型枕である。

こちらの商品は、11月30日にクラウドファンディングサイトKibidangoに登場した「Buttress Pillow」。

わずか数日で話題となり、目標金額50万円を突破し、販売が決定。更に12月6日現在で、170万円を突破する人気っぷりを見せている。

実物大で作られている上に、天然ラテックス製で、寝具としての期待値も高い。

どうせ日本のHENTAIが作ったんだろ?」とつい思わせられる商品ではあるが、驚くべきことにスタートしたのはなんとアメリカ

ファンディングの紹介ページによると、開発したのはお尻愛好家というジアさん。

25年間お尻のことだけを考えてきたという一流の変態で、2年間付き合っていた彼女と別れて落ち込んでいたところ、この枕を使用し始めてから快適に暮らせるようになったとか。理由が生々し過ぎるだけあり、お尻枕の完成度に疑いはないだろう。

紹介されている用途は無限。眺めるのも、叩くのも、鷲掴みにするのも、完全にフリーダム。

中でも、顔をお尻の谷間にうずめて使うのがオススメなんだとか。「そこには言葉では言い表せない特別な喜びが生まれる」「これはもう、魔法のごとしです!」といった紹介文からは、開発者の熱量がむんむんと伝わってくる。

なお、こちらの商品のお値段は通常価格1万3980円だが、Kibidangoでは1万1900円で購入できるとのこと。

3色から選ぶことができ、専用カバーとステッカー、お尻キーホルダーが付属したセットで届くという。(こちらの用途は不明である。)

上の画像の様に、自分好みの下着を履かせてもまた違った趣になることだろう。屁をこかれる心配がないので、パートナーがいるという方にもおすすめである。筆者が購入したら、パンツと20デニールのタイツを履かせようと思います。

 

参照元:Kibidango

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!