【AI基準の猥褻画像アリ】SNS「Tumblr」のルール強化によりアダルトコンテンツ判定された画像がこれだ!!

おもしろ

TumblrのAIが敏感すぎる!

世界的に、ネット上の成人コンテンツへの規制が始まっている今、多くのSNSが取り締まりへ踏み切っている。

そんな中、画像をメインとしたミニブログサービス「Tumblr(タンブラー)」にも遂にメスが入ったようだ。

12月17日、新しいガイドラインが設けられ、テロを助長する行為、露骨な性的表現や暴力表現が禁じられた。これに合わせ、Tumblrの運営はAIを使って、既に投稿されている成人コンテンツに対し警告を送り始めている。

しかし・・・そのAIの精度に難ありなようで、全く問題のない画像にすら警告文が出始めており、人々は阿鼻叫喚となっている模様。

1、キャンドルなのに・・・

ケビンくんという名前がつけられた、あみもののキャンドル。これのどこが問題アリなんだ・・・!?

2、なかよしなおじさん画像

Tumblrにとってはホット(エロいと暑いの二重の意味で)すぎだったようです。

3、つっこみどころ満載

こちらのユーザーさんは2年ぶりにアクセスしたようだが、この意味不明な写真が成人コンテンツ判定された模様。画像の意図は不明・・・。

4、シータァアアア!

ラピュタのパズーとシータ。子供向けアニメ映画の、普通に微笑ましいワンシーンやないかい。

5、とろ~りミルクとセクシーなクチビル♡

これは筆者もセクシーな妄想をかきたてられてしまうが、公式CMとして出されているのでセーフなはず・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以上がこれまでに刺激的だと判定されたコンテンツである。あまりにもAIの変な想像力豊かすぎて、思春期の中学生ばりに敏感になっていやがると思ったのは筆者だけではないだろう。

今後もこうしたアダルトコンテンツ規制は続くと思われるが、これほどまでに信用できない判定だと、運営への不信感から利用者が離れていくことが懸念される。

 

参照元:Twitter [1][2][3][4][5]

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!