【芸術は、、、】ごく普通のアートに見えるこちらの「絵」、一体どんな方法で描かれているでしょうか?

アート

「芸術は爆発だ」とは岡本太郎の有名な言葉である。

爆発といっても「芸術は枠にこだわってはいけない」という意味での爆発であり、時にアーティストは思いもよらぬ方法でアートを表現するものである。

テキサス州で活動しているミッシェル・二ルマンドレッド氏もその一人である。彼女の芸術パフォーマンスは「枠からはみ出ている」とInstagram上で話題になっているのだ。

まずはこちらの作品を見ていただきたい。

…一見、普通の抽象画のように思える。

しかし、絵の描き方が「はみ出しまくっている」のだ!その様子を収めた動画がこちらだ!

ミッシェル氏が作品を作っている場所は、空。しかも落ちながらである。

この方法は「Captured Sky」と呼ばれるもので、ミッシェル氏が中心となって発信している斬新な表現方法である。

では、何が斬新なのか・・・それは絵を描いているのが人間ではなく「風」という点である。

人間がやることはキャンバスを用意して色を選び、飛行機から飛び降りるだけ。

白いキャンバスにどのように絵が描かれるのかは、自由落下しながら発生する「風」が決める、といったアートである。

しかし賛否両論ある様子

「風が絵を描く」といったコンセプトに共感したフォロワーはInstagram上で1万人を超えている。

しかし、その様子を注意深く見てみると、パレットから絵の具がめちゃくちゃ飛び散っているではないか。

そのため「環境破壊ではないか」「地上にいる人はめちゃくちゃ迷惑だ」「絵の具がはみ出しまくり」などの声も集まっておりネット上で賛否両論の声が挙がっている。

「四角い枠にこだわるな、キャンバスからはみ出せ」と言ったのは岡本太郎であるが、はみ出し過ぎにも注意が必要なのかも知れない。

参照元:InstagramCaptured Sky

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

林ツイタチ

できること:文章書く、変な曲作る、ウクレレ弾く、FUJIFILMのX-T2で写真撮る、佐野元春氏のモノマネ。画像は口からエネルギー砲を放っている僕です。圧倒的執筆センスで楽しかったことをアウトプットする超ヘンテコブログはこちら → https://uzukumaru.net/

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!