【恐怖】目に刺さる…!廃屋に入ったら謎のブービートラップが仕掛けられていた件

ミステリー

うっかり上がったら・・・

廃墟探索がブームになって以来、近所の怪しい廃墟があれば踏み込んでみたいという人も居るだろう。

しかし、誰も管理していない場所であるため、安全上の保障はない。今回のような悪意のこもった危険な廃墟も存在するからだ。

こちらがその映像である。

これはアメリカで捉えられたとみられる映像。廃屋の階段部分が写っているが、左の棒を持った男性が何かに気付いた模様。

階段の中段あたりを棒で刺激すると、上からは鋭利な棒が!!

よくみると見ると松葉杖にとがった棒が括り付けられており、赤いニットの男性がつつくも重たく釣り下がっている。もし登っていたら、目や頭に直撃する高さだ。

ダクトテープが新しいところから、この家の住人ではなく、悪意のある第三者が新しく設置したと考えられる。

廃墟探訪は幽霊の恐ろしさを想像してしまうが、何よりこういった物理的な危険もある。不用意な見学は控えた方がいいかもしれない・・・。

 

参照元:Youtube

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!