「服は空気抵抗を増やすから」モスクワの空港を利用中の男、全裸で搭乗しようとして逮捕

おもしろ

お客様!服を脱ぐのはおやめください

空港は数多くの人が利用するため、時折変な人が混ざり込むのは珍しくない。しかし、今回の人ほど不可解な男はいるだろうか?

3月23日、ロシア・モスクワにあるドモジェドヴォ空港にて、搭乗口に並んでいた男が問題行動を起こし逮捕された。

全裸である。いたって大真面目な顔で搭乗スペースの列に並び、周辺の人は笑いを隠せない様子。その間にも十字を切ったりと、何かに挑むようなそぶりを見せている。

並んでいたのは、モスクワ発クリミア共和国着のウラル航空の搭乗口。

目撃者によると、男は搭乗口までは服を着ていたそうだが、飛行機が到着し、搭乗が始まった途端・・・突然服を脱ぎ出したのだという。

不審に思った一般客が理由を聞くと、「服を着ると体の空気抵抗が大きくなる。」「これでもっと飛びやすくなるんだ」などと発言していたという。

手ぶらであるところから、荷物や服は置き去りにしていくつもりなのだろうか?

言うまでもなく、搭乗は一時中断され、タラップに踏み入れた直後に警察に拘束され逮捕。警察は今回の異常行動を受け、男を病院に搬送し精神鑑定にかけているという。

男の身元は、シベリア地方出身の38歳で、最終的に飛行機に乗ることはできなかった。

 

参照元:YoutubeRT

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!