【閲覧注意】エナジードリンクを飲み続けた男性、舌が溶ける?

健康

エナジードリンクで舌がボロボロに・・・

ぼーっとして集中できない時や、眠たいとき、エナジードリンクを飲む人はいるだろう。だがこの飲み物で、とある男性の舌がとんでもないことになってしまったという。

舌がでこぼこになり、すっかりボロボロの状態になってしまっている。なんとも痛々しい写真だ。

この写真は、中国在住のオーストラリア人男性、ダン・ロイヤルズさんがFacebookに投稿したもの。

彼は教師をしているというが、仕事のストレスからか、1日に5〜6本のエナジードリンクを飲んでおり、すっかりカフェイン中毒になっていたという。そんな中、舌の表面が剥け始めたことに気づき、病院に行ったところ、「エナジードリンクが原因では」と診断されたのだ。毎日歯を磨いていたにも関わらず・・・である。

明らかに飲み過ぎが原因だとみられるが、専門家はエナジードリンクの成分に関して注意を発し続けている。

中でも、危険なのは大量に含まれたカフェイン。WHOは英紙”metro”のインタビューにおいて、このように語っている。

「アメリカでの調査において、エナジードリンクの飲み過ぎは、虫歯と歯のエナメル質が溶けてしまい、知覚過敏を引き起こすことがわかっています。
そして、カフェインや砂糖はエナジードリンク中毒にさせる可能性があります。効果が切れた時に、もっとほしいと感じてさらに飲んでしまうでしょう。」

こうした健康への影響から、イギリスでは16歳未満へのエナジードリンクの販売は禁止されている。すでにアメリカでも中毒死したケースも報告されており、規制を求める声があとをたたない。

なお、日本のエナジードリンクは海外製品よりもカフェイン量が少ないとされている。だが、農林水産省が推奨する摂取上限ラインは、レッドブル2.5缶、モンスターエナジー1.4缶までとされている。

日頃からエナジードリンクを愛してやまないという人も多いだろうが、飲みすぎず、節度を持って飲んでいただきたい。

 

参照元:Fox NewsFacebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!