【ブッシャーー!】ウィンブルドン選手権の混合ダブルス中、スプリンクラーが故障し大パニック!

おもしろ

休憩してたら・・・

今年もイギリス・ロンドンにて、6月24日からウィンブルドン選手権が開幕している。

錦織圭選手をはじめとした日本勢に注目が集まる中、同時並行で行われている混合ダブルスの試合にて、思わぬアクシデントが発生したらしい!!

その映像がこちら。

ベンチで一息つく二人の後ろに、突如水しぶきが!!!

この映像は、6月5日に行われた混合ダブルスのワンシーン。ドイツのシグムンド選手とニュージーランドのシタク選手がペアを組み試合に挑んでいたようだが、その最中にスプリンクラーが故障してしまったのである。

「・・・ん?」と最初に気づいたシタク選手が荷物を避けているが、スプリンクラーが大暴れして一瞬シグムンド選手に直撃。

数秒でなんとか押さえられ、審判が電話でスタッフに連絡。被害は最小限で食い止められたと思いきや・・・更に勢いを増して水が大噴射!

近くのものを吹き飛ばし、一斉に散り散りになる選手たち。スタッフが全力でスプリンクラーと格闘する姿はもはやシュールである。このアクシデントにより、スタッフは大混乱に陥ったようだが、観客たちは笑いに包まれていたそう。

その後、このコートでの試合は通常通り続行され、シグムント・シタクペアは勝利したとのこと。次にこのコートを使うペアの試合は、次の日まで延期された。

 

参照元:TwitterABC.net.au

あなたにおすすめ