【神対応】ナダルの打った球がボールガールを直撃するも彼女がこの笑顔になった理由とは?

カルチャー

打球がボールガールを直撃

現在開催されている全豪オープンテニスで、23日、世界ランク1位のラファエル・ナダル選手が出場した試合での出来事が話題となっている。

相手選手からのサーブをリターンしたのだが、なんとその球がボールガールを直撃してしまったのだ。

これにはナダル選手も「しまった!」という表情を見せ、すぐさま彼女の元へ駆け寄った。ボールガールは大丈夫という素ぶりを見せるが、心配したナダル選手は彼女の顔を覗き込みキスでお詫びをしたのである。

ナダル選手の対応が素晴らしすぎる

ボールが直撃した瞬間、会場はひやりとした空気に包み込まれたが、ナダル選手の神対応にスタンドからは大きな拍手と歓声が沸いた。そして試合は続行され、ナダル選手はストレート勝ちをおさめた。

試合後にナダル選手はボールガールにヘッドバンドをプレゼントしたというが、翌日のTwitterにはこんな投稿がされている。

今日彼女とご顔族に会う機会がありました。コート上であのような恐怖を経験しましたが元気そうでよかったです。アニータは勇敢な少女です。

さすが世界ランク1位の選手である。コートを離れても素晴らしい対応で、先日ボールガールにバナナを剥いてとお願いした選手とは大違いだ。

13歳のアニータさんはナダル選手の大ファンで、今回の出来事をこのように話している。

彼はフレンドリーで本当に親切な人。今回のことでも素晴らしいスポーツマンシップを見せてくれました。

彼女がますますナダル選手のファンになったことは言うまでもないだろう。

参照元:YouTubeTwitter

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧