【激変】ホームレス男性の散髪をしてあげたらモデル級のイケメンだったことが発覚!

カルチャー

     

ホームレスを散髪したらイケメンに

米ロサンゼルスでヘアサロンを経営するジェイソン・シュネイドマンさん(50)は、「ザ・メンズグルーマー」という財団を運営し、ホームレスや薬物依存に苦しんでいる人たちを支援している。

そんな支援の一つが、無償で散髪や髭剃りなどをしてあげることなのだが、こちらのホームレス男性マイケルさん(30)を散髪したところ、その激変ぶりが話題となっているのでご覧いただきたい。

伸び切った髪の毛やヒゲにうつろな表情を見せるマイケルさんは、散髪をしてもらっている間もボランティアスタッフに食事を口に運んでもらっている。しかし、ヒゲを剃り髪の毛を整えてもらったマイケルさんは、まるでモデルのようなイケメンに変身したのだ。

薬物依存者に送るメッセージ

実はこれは昨年11月の出来事なのだが、この動画を再度投稿すると、TikTokやインスタグラムなどSNSで話題となり拡散されることとなったのである。

ジェイソンさんは自身が薬物依存に苦しんだ過去もあることから、4月9日に自身のインスタグラムにこの動画とともにこう投稿している。

薬物依存と戦っているマイケルの動画を再度共有させてもらいます。これが我々の財団がやっているすべてです。路上に出て散髪をして、その人が人生を変えられるよう立ち直るためのメッセージを届けます。

この動画を見た人からは「マイケルが回復できますように」「素敵な仕事ですね」「超イケメン」と、マイケルさんはもちろん、財団を応援するコメントも多く寄せられた。

薬物依存者にとって、薬を断ち切るためには周囲のサポートは必要不可欠である。マイケルさんが頑張って薬物依存を乗り越えた日には、また新たな人生が待っていることだろう。

参照元:InstagramMetro

あなたにおすすめ