【これが銃社会か…】私道を練り歩くデモ隊に住人夫婦が銃を向ける動画に物議!

事件

     

約500名のデモ隊に銃を向けた夫婦

今、米ミズーリ州セントルイスで撮影されたこんな動画が物議を醸している。

6月28日午後7時半頃、ポートランド・プレイスにある私道を約500名のデモ隊が練り歩いていたのだが、そのデモ隊に対し自宅から出てきた住人夫婦が銃を向けたのだ。

動画では何か叫んでいるようにも見て取れるが、夫婦は約10分間もの間銃を構えており、現場には緊迫した時間が流れた。

恐怖と不安に駆られてとった行動だった

このデモ隊は、警察改革に賛成する人たちの個人情報を公開するというクルーソン市長の決定に抗議するため、事件が起きた現場近くにある市長宅へ向かう途中だったという。

現場にいた地元記者によると、このデモ隊はポートランド・プレイスの門を突き破って通り抜けクルーソン市長の家を目指したとのこと。その途中、自宅から出てきた住人夫婦に銃を向けられたというのだ。

夫婦はメディアの取材に対してこう話している。

家族で夕食をとっている時に、何百人というデモ隊が歴史ある門を破壊して突撃してきたので恐怖しかありませんでした。

夫婦の弁護士は、今回の彼らの行動は自分たちの所有物を守るための合法的なものであったとし、恐怖や不安によって生じたものであり、決してデモ隊に対する差別的な感情はなかったとの見解を述べている。

たしかに敷地内に約500名ものデモ隊がなだれ込んできたら一瞬身構えてしまうかもしれないが、銃を向けてしまうとそれが引き金となり予期せぬ事態になってしまうこともあるだろう。

今回の件に関して、地元警察が現在も調査を続けている。

参照元:TwitterCNN

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧