【愛らしい】ダックスフンドなのに身体はダルメシアンのようなワンコがSNSで話題に!

動物

ダックスフンド?ダルメシアン?

米フロリダ州マイアミに住むヴィクトリア・ホフマンさん(24)のお宅で飼われている、生後7ヶ月のオスのミニチュア・ダックスフンド『ムー』がSNSで話題となっている。

そんなムーの姿がこちら。

顔は黒褐色でどう見てもダックスフンドなのに、身体はまるでダルメシアンのように白と黒のまだら模様なのである。

そのユニークな見た目から、インスタグラムにはすでに23,000人を超えるフォロワーをかかえており、どこへ出かけても必ず注目を浴び写真撮影を頼まれるほどだそう。

みんなを笑顔にさせてくれるムーの存在

初めてムーに会う人たちは、ムーがダルメシアン柄の洋服を着ていると思うそうだが無理もない。しかし、注目を浴びるのは外見だけではなく、人懐っこいムーの甘えん坊な性格にみんなすぐに虜になってしまうのだそう。

ヴィクトリアさんは交際している男性とともに以前からダックスフンドを飼いたかったというが、今回新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間がたっぷりと取れたためムーを飼うことを決めたという。そんなムーは二人にとても特別な時間を与えてくれる存在となり、ムーのおかげで毎日充実した日々を送っているとのことだ。

このような珍しい身体のワンコは交配によって誕生したものだと思われるが、現在のところムーに遺伝子疾患などはみられていない。会う人たちを笑顔にさせてくれるムーが、これからも元気に成長してくれることを信じたい。

参照元:InstagramLadbible

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧