【バイオレンス!】NY市警が押収した違法改造車を”見せしめ”としてペチャンコに踏み潰す!!

カルチャー

違法改造バギーもバキバキにこわしたる!!

日本のみならず海外でも問題になっている、車やバイクの違法改造。アメリカではバギーやダートバイクなどでも問題になっているが、その対策は追いついていないのが現状だという。

こうした事態を受け、ニューヨーク市警が見せしめとしてバイオレンスな動画をアップした。

画面に写っているのは、違法改造されたバギー。多少の事故でもビクともしなさそうな大きさだが、それを遥かに超える大型重機が襲来。

早送りで収録されている動画では、まるでオモチャのようにサクサク壊されていくではないか。最後には乗り上げられて、見る影もないほどにぺちゃんこになってしまった。う〜ん、かなり激しいぜ・・・!

アップしたニューヨーク市警の署長、デルモット・シア氏は、キャプションにてこのように伝えている。

「このような違法4輪バギーを公道で発見したら、ニューヨーカーなら誰でもこうしたくなるでしょう。
我々警察は、過去4ヶ月以内に1203台の違法なダートバイクやバギー、二輪車などを押収しました。
私たちはこうやって粉砕していますが、まだまだたくさんあります。
あなたがもし違法改造車に乗る気なら、失う覚悟はしておいてください!」

この動画はじわじわと再生数を伸ばしていき、「なんだかみてて気持ちいい」「激しすぎる」などの様々なコメントが寄せられている。

このような車破壊パフォーマンスをしたのはニューヨーク市警だけではない。過去には、激しい政治で有名なフィリピンのドゥテルテ大統領も、密輸入された違法高級車を重機で踏みつぶしたことで話題になったことがある。

犯罪に強硬な姿勢を取る警察はかっこいいが、中にはドン引きしているツイッターユーザーもいたかも知れない・・・。

 

参照元:Twitter

あなたにおすすめ