【思わず二度見】教会でアレなデザインの洋服を着たおばあちゃんが激写される!

カルチャー

教会でおばあちゃんの着ていた洋服

過去にもお値段11万円のフェンディの新作スカーフ蚤の市で70円でゲットしたセーターなど、意図していたかどうかは別として、そのデザインが卑猥だと話題になったニュースを取り上げてきたが、今回のおばあちゃんはきっと何も気に留めずその服を選んでしまったに違いない。

先月末、米掲示板サイト『reddit』に投稿されたのは、短髪のおばあちゃんが教会に座っている様子だ。だが、その背後に座った人は、そのおばあちゃんの着ている洋服のデザインに驚きを隠せなかったよう。

緑やピンクが入り混じったカラフルな洋服だが、よく見てみるとその緑色のものは…、そう男性器なのである。タイトルには「可哀想なおばあちゃん」と書かれており、投稿主さんはおばあちゃんが知らずにこの洋服を着ていると思ったようだ。

果たして、おばあちゃんはどこでこの洋服を購入し、そこに描かれているものを知っていたのかどうか真相は不明だが、たしかに外国で好まれそうな色彩豊かで明るい気分にさせてくれる洋服であることは間違いない。じっくり見なければ、その破廉恥なデザインに気付く人も少ないはずだ。

参照元:reddit

あなたにおすすめ