【勇敢】マンション8階から転落寸前の女児、誰もが諦めていたその時通行人が行動をおこした!

事件

     

マンション8階の窓にぶらさがる女児

今月11日、カザフスタンの首都ヌルスルタンにあるマンションでとんでもない光景が目撃された。地上24メートルほどの高さの8階窓から女児(3)がぶら下がっていたのである。

必死で窓枠を握っていた女児だったが、力が尽きてしまうのも時間の問題だろう。誰もが諦めかけていたその時、通行人のサビット・ソンタクバエフさん(37)は居ても立ってもいられず行動をおこした。

サビットさんは女児がぶら下がっていた窓の下から身を乗り出して様子を確認してから窓の外へ出た。そして、友人に脚を支えられながら女の子を見事に受け止め、無事救助することができたのだ。

4人の子供を持つパパの勇敢な行動に称賛の声

事件当時、母親は買い物へ出かけていたという。1人で留守番をしていた女児は家の中にあったクッションを積み重ねて窓を乗り越えてしまったようだが、女児を救出したサビットさんは仕事に遅れそうだったために何も言わずにその場を立ち去った。

市がこの”英雄”を探すために動画を公開すると、後日サビットさんであることが特定できたという。3人の娘と1人の息子の父親でもあるサビットさんは自身の安全よりもただただ女児のことを助けたい一心だったと話している。また、メダルを授与されるとともに、出稼ぎでヌルスルタンで働き家族へ生活費を仕送りしていたサビットさんには3ベッドルームのアパートとテレビが贈られ、今後家族を呼び寄せて一緒に住むことができるようになりそうだ。

危険を顧みずに女児を助けたサビットさんの勇気ある行動には国内外から称賛の声が寄せられている。

参照元:YouTubeTimesnownews

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧