【一体なぜ】ランウェイを歩くモデル全員が転倒したその理由は!?

カルチャー

     

ランウェイでモデル全員が転倒

先月、イタリアで開催されたミラノファッションウィークのなかで、フィレンツェに拠点を置くブランド『AVAVAV』のクリエイティブディレクターが手掛けた演出が話題となっているのでご紹介しよう。

ランウェイを颯爽と歩くモデルの姿を多くの人は想像するだろう。しかし、このショーに出演したモデルはランウェイの中央で転倒してしまうのだ。

しかも、ショーに出演したモデル全員がである。そのうえ、最後に登場したクリエイティブディレクターも同じように転倒して客席からの笑いを誘った。

一体なぜこのような演出となったのだろうか。

偽物の富は一瞬で崩れ落ちる

実は、ここにはクリエイティブディレクターのこんな思いが隠されていた。

多くの人と同じように、以前の私はお金持ちになりたい、お金持ちにみられたいと、とにかくお金に執着していました。しかし、どんなに着飾ってもその偽物の富は一瞬にして崩れ落ち、現実を突きつけられるのです。

今回のショーは、いかにもお金持ちという下品なファッションに身を包んだモデルたちがその表面とは裏腹に無様に転倒し、偽りの富は一瞬で崩れ落ちるものだということを表現したというのである。

偽物の豊かさが崩れ落ちる今の時代を揶揄したというが、これは急速に普及したSNSの世界についても言えることなのだろう。SNSを開けば、高級ホテルに宿泊したりブランド物のプレゼントをもらったりと他人の自慢を嫌でも目にしてしまうが、それもフィルターを通した世界であり、いつどこで崩れてしまってもおかしくないのだ。

そんな強いメッセージ性のあるこのステージは多くの人の関心を惹きつけたに違いない。モデルの方々はこの演出のために転倒する練習をしたのだろうが、誰も怪我をしていなければいいですね。

参照元:Instagram

あなたにおすすめ