ママの誕生日会に40人も招待したのに、誰も来なかった事を知って泣き崩れる娘。しかしちょっとした幸運が・・。

カルチャー

     

誕生日パーティに40人招待したのに誰もやってこない・・・

母のために涙を流す娘の映像がアメリカで話題となっていたのでご紹介したい。

TikTokerであるアディさんの母親は、自身の40歳の誕生日のため40人もの友人を招待した。しかし誕生日の当日、午後4時開始のパーティに5時になっても誰一人として来ていないというのである。
娘のアディさんは、母親が招待客を1時間待った後の心の傷をTikTokで以下のように表現した。

@addieraej

she made food and cleaned the whole house too.

♬ sunet original – MAYA

キャプションにはこうある。

“私のママは自分の誕生日パーティーを開き、40人以上を招待しました。今は5時です。4時開始のパーティにまだ誰も来ていない・・・”

アディさんは家の中でカメラを自分に向け、静かに涙した。

この映像を見た人は、”そんなことってあるの?”、”案内の日付を間違えたんじゃない??”と問うたが、彼女は母親がFacebookのグループに招待状を送ったと答え、「ママは間違いなく正しい日付を入力してるの。リアクションがあったのは 6 人だけで、実際には誰も姿を見せなかった」とコメントに付け加えている。

結局この夜、母親は家族(アディさんとその妹)だけに囲まれ、ケーキに蝋燭を立ててハッピーバースデーの歌を家族全員で歌ったそうだ。

悲しみに浸る母娘に光が・・・

10月9日に投稿されたこの映像には、すでに340万もの“いいね”が付いていて、コメントも3万件を超えている。似たような経験のある方は多いのだろうか?
ちなみに、筆者も昔を思い出し心が痛んだ。
嬉しいことに、ネット上では多くの人がパーティーに参加したいと優しいコメントを残してくれた。

「私も涙をこらえている。そうなるのは悲しいね。お誕生日おめでとう!」
「泣き出してしまった、彼女がかわいそうだ。」
「彼女はとても親切で、愛情深い人のように見えます。彼女は賞賛に値する!」
「私もこの痛みを知っている!それ以来、私はすべての誕生日が嫌い」
「どうやったらそんなことできるのか理解できない!せめてキャンセルしてくれ、だけどこんなこと絶対にやってはいけない」

沢山のコメントに対して、アディは誠実に返答した。

「私やママに愛情を注いでくれている皆さん、ありがとうございます。みんなが思っている以上に、みんなに感謝しているわ。」
「ママは大丈夫、幸せよ。みんなが言ってくれたことに感謝します」

このやりとりはTikTokの多くの視聴者に感動を与えたようだ。そしてその中の一人に、大ヒットしたNetflixシリーズ『ストレンジャー・シングス』でウィル役を務める俳優のノア・シュナップがいた。彼はこうコメントを寄せている。

“私が呼ばれたら参加したよ!ハッピーバースデー”

このイケメン、心もイケメンである。

一連のやり取りは母娘の傷ついた心を癒したようだ。アディさんは後日このような映像を投稿している。

@addieraej

repost since i accidentally deleted it🙏🏻

♬ original sound – addie

アディさんの母親は『ノア・シュナップが自分の存在を知っている!』ことを大変喜んでいるそうだ。
また、“誕生日に誤って母親に「TikTokの名声」を贈っちゃった!”とアディさんは冗談を言っているそうだ。
母娘の心が少しだけ心が暖かくなったようで喜ばしい。

しかし、ノーリアクションで誕生会に来なかった34人はどういう気持ちなのだろうか。ちなみに過去、当サイトedamame.でも6歳の誕生日パーティーに来なかった32人の招待客たちという似た内容の記事をご報告させて頂いている。こちらはこちらで幼心が胸に痛い・・。

お誕生会に誘われたら、なるべく参加しましょうね!せめて参加の可否だけでも連絡するようには心がけたいものだ。

参照元:DailyStar TikTok

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

ひろしげ

海外渡航経験はハワイ、イギリス、ニュージーランド。大陸に憧れと恐れを抱く典型的島国の人です。趣味は大仏巡り。牛久大仏を擁する茨城県が魅力度ランキング最下位というのは納得できない。

この人が書いた記事記事一覧