【何で!?】空港でスーツケースのX線検査をしたらとんでもないモノが入っていた!

事件

     

スーツケースの中に猫が入っていた

先日、チキンの中に銃を隠して搭乗しようとした乗客がいたが、今回は「何で!?」と思うようなモノがスーツケースの中から発見されたという。

11月16日、その乗客はJFK空港からアトランタで乗り継ぎをしてフロリダへ向かう予定だった。JFK空港でアトランタ行きの飛行機に乗るためスーツケースのX線検査をしていると、空港職員が何やらおかしなことに気付いたという。そう、そこには明らかに動物のような影が映っていたのである。

恐る恐るスーツケースを開けると、そこにはやはり猫がおり、幸いにも命に別条はなかったという。

乗客によると、そのスーツケースは本人のものではなく家族のものだったとのことだが、まさかスーツケースに猫が入り込んでいるなんて思いもよらなかったそう。荷物をパッキングしている際に誤って衣服の間で眠ってしまったのだろうか。一体なぜスーツケースの中にいたのか、スーツケースを閉じる際に気付かなかったのかわからないが、機内に運ばれる前に発見されたことは不幸中の幸いだったともいえるだろう。

参照元:TwitterThe Guardian

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧