【珍事】このナイキの広告写真に隠されたある秘密が暴かれる事態が発生!

おもしろ

珍事に巻き込まれたのはサッカー界のあのスーパースター!

サッカーファンのみならず、抜群の知名度を誇るクリスティアーノ・ロナウド選手。現在はレアル・マドリードに所属しチームのエースとして活躍している。

6月7日にアメリカの経済紙『フォーブス』は「世界で最も稼ぐスポーツ選手」ランキングを発表した。そのなかでNBAのレブロン・ジェームスやテニスのロジャー・フェデラーなど、そうそうたるメンバーをおさえてC・ロナウドが見事1位を獲得しているのである。

ちなみにC・ロナウドの年間収入金額は約102億円!!!

一般庶民の我々にはピンとこない数字だが、計算すると1日2800万円を稼いでいることになる。そんな大金、一生かかっても使い切れないわ!

ナイキが作成した広告が物議を醸す!

先日おこなわれたチャンピオンズリーグ決勝においても2ゴールするなど、チーム優勝に貢献したC・ロナウド。そしてスポンサーであるナイキは彼の幼少期の写真を使いこんな広告を作成した。

幼いながらにも凛とした目元が彼の将来性を感じさせてくれる良い写真だ。この広告をC・ロナウド本人がTwitterに投稿したところ、思いもがけないリツイートが返ってきたのである!

証拠写真!ナイキがアディダスのロゴを消し去った!

オーストラリア在住のYouTuberがこの広告のオリジナル写真をどこからかみつけてきたのだが、それがコチラ!


「この写真、実際にはアディダスのシャツ着てるってのが笑える!」

そう、なんとこの写真でC・ロナウドが着用していたのがよりにもよってライバル社のアディダスのシャツ!そのアディダスのロゴ部分に自社のナイキのロゴをかぶせてきたのであるっ!!!

adidas
「しめしめ・・・。」とナイキは広告の出来に満足していただろうが、まさか発見されてしまうなんて想定外だったに違いない。ネット上には「アディダスはナイキを訴えれるんじゃない?」なんて声もあるが、C・ロナウドはアディダスと契約を交わしていたわけではないのでそこは問題はないようだ。

きっとお母さんが買ってくれたアディダスのシャツを着て撮影したのだろう。そんな何気ない1枚の写真が、まさか約20年後にこんなに話題になるなんて有名人は大変だ。

参照元:InstagramTwitter

関連記事はこちら!

ライター紹介ライター一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

この記事もオススメ