【戦慄】描いた絵をリアルにしてくれるサイトが怖すぎて夢に出てきそうなレベル!

おもしろ

あなたもこれで画伯に!?オランダ発・落書きをリアルにできるAIのサイトが登場!

今回は、ツイッターのお絵かき好きの間で話題になっているスゴイツールをご紹介しよう。

drow_1

その名も、「フォトジェネレーター」

好きな絵を描くと、内蔵されている人工知能がよりリアルにしてくれるシステムだ。左の枠に消しゴムとペンでかき、「process」をおすと、少し待てば右に人間のリアルな質感を持った絵が映し出されるのだ。

このサイトを作ったのは、オランダ・アムステルダム大学の博士課程で学ぶ学生・トム・ケンター氏である。無料公開しているので、誰でも遊ぶことができるぞ!

早速お絵かきが大好きな手羽先(筆者)もチャレンジしてみたぞ!!

お絵かきしてみよう♪

kao_1

まずは人間として違和感のないレベルになるのかトライ。

OUTPUTの絵が写真レベルになれば大成功だ。人工知能は私を画伯に仕立ててくれるだろうか。

kao_2

・・しかし、リアルに線画を描きすぎてもダメなようで、やっとできた違和感のないものがこちらだ。わたしの技量はまだまだだということか・・・くそっ!

ここは発想の転換をしよう・・・、わざわざリアルな絵をリアルにするなんて無意味ではなかろうか?

kao_3

そこで、あえてカワイイ二次元アニメキャラを描いてみた!リアル化できるとしたら、オタクにとって夢のようなシステムではないだろうか!

いでよ!わが嫁!!

kao_4

ぐえええええええええええええ!!!

な、なんてことだ・・・渾身の美少女イラストが・・・肉塊になってしまったではないか・・・・!!

kao_5

ならば、人間ではなく、カワイイネコちゃんのイラストではどうなるのだろうか!?

kao_6
うげっ!

kao_7

じゃ、じゃあもっとデフォルメしたこのワンちゃんの絵はどうだ!?

kao_8
ぎゃあああああああ!!!

なんということだ・・・・これじゃ人間の皮膚で作ったぬいぐるみじゃないか・・・!

どうやら、人間の写真をベースにリアル化しているため、人工知能が皮膚の質感を加え、黒点を目か口と認識するらしい。まるでサイコパスの気分だ。

ふむふむ・・・この薄気味悪くなる原因がわかってきたぞ・・・!

ならばいっそ、最強に気持ち悪いものを作ってみようではないか!!!

kao_9

・・・と奮起して、できたものがコチラ。どうだ!線画の時点で気持ち悪すぎるだろう!

さあ、これをリアル化してみよう!!

kao_10

・・・・・・・・。

これ以上やり続けると、悪夢を見そうなのでここらへんでやめておこうと思う。

しかし自分が書いた絵なので、不思議と「こんなキモいのかけたよ~!」と自慢したくなる、、、これがこのサイトの面白さではないだろうか。

以上!手羽先による「フォトジェネレーター」実況でした。

参照元:Fotogerator

この記事を読んだ人に読まれている記事↓

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

あなたにオススメの記事↓

ライター紹介ライター一覧

手羽先

氷をボリボリ食べる異食症のお絵かきマンです。 ツイッターでは、日本一早くて下品に雑に、変な海外ニュースを紹介しています。 絵もかいたりGIF動画とかあげたりしています。

この人が書いた記事記事一覧