【衝撃】iPhoneXの顔認証は怪我した人みたいな作り物のお面でも突破できることが判明!

トレンド

『iPhone』は新型が発売されるたびに、多くの話題を私たちに提供してくれる。

【新事実】iPhoneXには衝撃の最終形態があることが判明!

先日書かせていただいたこの記事だってそうだ。いい意味でも悪い意味でも、他のスマホじゃ考えられないことが話題になる。

そして今回もそう。最新の『iPhoneX』に搭載された「Face ID」のセキュリティに大きな問題があることが発覚し、物議をかもしている。

本人じゃなくても大丈夫!?顔認証の危険性

今からご覧いただくのはベトナムのセキュリティ企業であるBkav CorporationがYouTubeにあげた動画。

11/14現在、70万回以上も再生されている。

動画を見ていただいた人ならわかるように、作り物のマスクに『iPhone』が向けられた瞬間にロックが解除。いとも簡単に個人情報が見れる状態になってしまった。

しかも今回使用されたマスクは目と鼻と口だけしかなく、普通の人間の顔とは程遠い状態のもの。

「Face ID」がここだけで判断しているからなのだろうが、一目で人間ではないとわかるものを承認してしまうのはいただけない。

「確かに危険かもしれないけど、そもそもフェイスマスクなんて普通作れないから大丈夫」と思ってる人もいると思う、だが「今回使用したマスクを作るのはそれほど難しくないし、将来的にはもっと簡単に作れるようになっていく」とこの実験を行った会社は答えている。

『iPhoneX』を絶賛する人も少なくないことから、良い機種なのだとは思うが、少し世に出すのが早すぎたのだろうか?

こういったセキュリティの穴が見つかってしまっては「Apple」の信用にも関わる。今後どういう対応をしていくのかに注目したい。

参照元:Bkav YouTube Facebook

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ライター紹介ライター一覧

やぐらー

やぐらーと言います。味覚が敏感なのか、よくえずくタイプの人間。特技はあの時を思い出してえずく「思い出しえずき」。ただ、何があっても吐くことはない安心設計。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!