【児童虐待!?】中国で女児下着ショーが開催されていた!身勝手な大人の事情に非難殺到!

トレンド

女児による下着ファッションショー!?

今年夏、中国で開催されたあるファッションショーが物議をかもしている。

一体どんな内容なのか、早速ご覧いただこう。

華やかな下着を身に着け、背中には羽や花をあしらったその姿。まさに米下着ブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」を彷彿させる。

が・・・。

ショーに出演しているのは・・・、女児!?

そう、これは女児による下着ファッションショーなのだ!!!

背景にあったのは中国の下着市場

「ヴィクトリアズ・シークレット」、女の子なら誰もが一度は耳にしたことはあるだろう。

この、超大手下着ブランドに起用されたモデルたちは、ヴィクシーエンジェルと呼ばれる。ヴィクシーモデルに選ばれることは、その後のモデル人生を保証されたといっても過言ではない、そのくらいスゴイことなのだ。

そんなヴィクトリアズ・シークレットのファッションショーが11月20日、中国の上海で開催された。

アジアで初となる開催になぜ中国が選ばれたのか、その理由は中国の下着市場の急成長にあった。

中国での女性下着の市場規模は、アメリカの2倍に当たり、今世界でダントツだといわれている。まだ日本ではヴィクトリアズ・シークレットの店舗は羽田空港内一部空港内にしかないが、中国では今年3月に店舗展開がされたほどだ。

そんな中国が今力をいれているのが、女児向けの下着ブランド展開だ。今年にはいり、中国ではさまざまな地域でこのような女児による下着ファッションショーがおこなわれているという。

もちろんネット上ではこんな声があふれている。

「自分の子供を見世物にするなんてひどい!」
「女児にこんな下着必要ないわ!」
「こんな企画が通用するのがまずおかしい!」
「児童福祉法はどこにいった!」
「子供は子供らしくさせてあげて!」

経済効果を狙っての商戦だったのだろうが、これはあまりにもひどすぎだ。トレンドの波に乗ろうとした中国のマーケティング方法には身勝手さしか感じられない。

今後、このような児童虐待ともいえるイベントは厳しく取り締まってほしいものだ。

参照元:yahooFacebookInstagram

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!