【炭水化物モンスター】あるコンビニ弁当のごはんが「特盛」という概念を超越していると話題に!

グルメ

男子高校生の胃袋も満足させるコンビニ弁当があった!

みなさんは、「特盛」と聞いて、どれくらいの量を想像するだろうか。

ごはん茶碗に山盛り?それとも丼ぶりにいっぱい?

今、コンビニ弁当でありながら、「特盛」という概念を超越するほどテンコ盛りのごはんが食べられるお弁当が話題になっている!

それがこちらだ!








えぇっ!!!

テンコ盛りのごはんが、おかずを侵食しとる、、、

なんじゃぁぁぁああぁこりゃぁぁぁああ!

ポプラで売ってるポプ弁

このお弁当は、広島を中心に全国に472店(2017年2月時点)あるコンビニエンスストアのポプラで売っているお弁当。

通称、ポプ弁。

店頭に並んでいるお弁当には、おかずしか入っておらず、購入時にごはんを入れてもらうシステム。

ごはんの量を、小盛(200g)、普通盛(250g)、大盛(350g)、特盛(450g)の4つの内から選択。(大盛りまでは無料。特盛はプラス50円)

今回、私(まつやま)は特盛を選択。

「特盛おねがいします」と伝えると、店員さんはレジ後ろの炊飯器からおもむろに、ごはんをよそってくれる!

そうなのだ、ポプ弁はただごはんが多いだけでなく、お店で炊いた、炊き立てのごはんを食べることができるのだ!

そう、こんな感じでテンコ盛りに!

マンガ日本昔ばなしかよっ!

ポプ弁を食べてみたぞ!

では、温かいうちに食べてみたいと思う!


見てくださいコレ。

ごはん450gの重みで、お弁当の容器がしなってこの状態に、、、左手首にかなりの負担が。毎日食べたら腱鞘炎になるんじゃね?ってぐらいに。

では、テンコ盛りのごはんからいただきます!

あ、あったかくておいしい!

コンビニ弁当をレンジでチンしても、この美味しさは再現できないかも。

「ごはんは炊きたて以上のおいしさはない」とポプラが言うのも頷ける。

が、しかし。

食べ進めるうちにこの状態に、、、

まちがいなく、おかずが足りない!

とは分かっているが、結局この状態に、、、

ごはんと、つけあわせのスパゲッティー。炭水化物と炭水化物。オーノー。

が、しかし、ポプ弁には、心強い味方がいるのだ!
ふりかけだぁぁ!

こうなることを予想してか、やさしい心づかいである。

ポプ弁は、一部の人の中では知られているが、まだまだ知名度は低いといっていいだろう。

でも、温かいごはんを、ここまでお腹いっぱい食べられるお弁当が他にあるだろうか?

育ちざかりの若人にもってこいのお弁当ではないか!ぜひポプ弁でその胃袋を満たしてみてほしい!

ごちそうさまでした。

参照元:ポプラ

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

まつやま

おいしいごはんを食べているときが、いちばんしあわせです。すきな食べものは酢飯。屋根の下より空の下にいるほうが落ち着く人(髪の毛に難あり)fromサウス大阪。

この人が書いた記事記事一覧