【恐怖体験談】ビットコインが過熱しているので、リーマンショック経験者にバブル崩壊の怖さを聞いてみたぞ!

トレンド

ビットコインはどうなるんだ?リーマンショック体験者に来ていただいた!

こんにちは!
「君はFXなんかやっちゃいけないよ。」と言われたことのある福井です。

皆さん、仮想通貨のビットコインは知っているだろうか?

仮想通貨の詳細な仕組みは分からずとも、何となくは知っている人は多いはず。

なぜなら、2017年の後半、1ビットコインあたりの価格が急上昇し、一時は220万円を突破したのだ。

2017年の初頭は13万円ほどだったので、この一年で約17倍の値上がりを見せ、メディアでも多く取り上げられ、仮想通貨業者のテレビCMも増えた。出川哲郎さんが出ているコインチェックのCMは、めちゃくちゃよく見る。

そんなビットコインも150万円ほどに急落したり、乱高下を繰り返し不安定な動きを見せ始めている。

この急上昇からの乱高下の中で、1億を超える利益を出した「億り人(おくりびと)」と呼ばれる人が出てきたり、すでに大損失を出してしまった人がいるとかいないとか、、、

さて、ビットコインはこの先どうなるのであろうか?暴落して、90年代のバブル経済崩壊、2008年のリーマンショックのようなことになるのであろうか?

そこで、リーマンショック時に、実際に大きな損失を出し痛い目を見た人にインタビューを依頼した!

経験者が語る、大暴落の恐怖体験だ。良いお話が聞けたぞ!

リーマンショックで1500万円が一瞬で消える!!!

今回インタビューを快く受けてくれたのは、現在40歳、IT関係のお仕事をしているK氏だ。
K氏は「快楽王」の異名をとっているのでK氏と呼ぶぞ!

福井
Kさんは、リーマンショックで大きな損失を出したという事なんですが、何の投資をしていたんですか?

K氏
元々は株をやっていたんですが、2005年ころからFXが流行し始めて、私もそのころ始めたんです。その当時は、今より結構儲けている人はいましたね。為替相場も良くて、株を売って、どんどんFXの資金に回していました。

福井
Kさんも利益は出せたんですか?

K氏
そうですね。2005年から始めて2007年までで、口座の資金は2000万円になりましたね。もっと稼ごうと思って勉強の為に、情報のアウトプットとしてブログを書いたりしました。正直、FXの状況としては、「持ってるだけで稼げる」みたいな感じでしたね。

福井
うわ~!やっときゃよかった。

K氏
それでブログが話題になって、雑誌に掲載されたこともありました。そういう状況だったんで、正直「俺、天才なんちゃうか?」と思ってしまってましたね~!今思うと、ただの錯覚なんですが。

福井
調子が良かったんですね。

K氏
そうです笑。毎日数万円のお金が入ってくるわけですよ。

福井
毎日数万円ですか、、、それはちょっと勘違いしそうですね。

K氏
そうです。もう一生働かんでええんちゃうかな、って思ったりしましたね。

福井
そんなこと思ったことないですね!それで、流れが変わったのはいつなんですか?

K氏
テレビとか一般雑誌とかでもFXが取り上げられ始めたんですよ。FXなんか当たり前みたいな。今のビットコインと同じですよ。

福井
今の状況と似てるんですね?

K氏
似てると思います。で、何か周りで儲けている話を聞くと、俺はもっと儲けてやろうって、邁進してしまうわけですよ。どんどん気持ちがそっちに傾いていくんですよ。

福井
そうなると投入する資金も上がってくるわけですね?

K氏
そうですそうです。で、FX以外にも、オプション取引や海外不動産投資もやったりしました。オプションとかは素人は絶対やったらあかんやつですね。

福井
何か難しそうですが、とにかく邁進してたという訳ですね。

K氏
本当にそう!もう、このまま一生いけるやろって思ってましたね。友達から金集めて、、

福井
マジですか!?

K氏
いや、実際はやってないですけど、法律違反なんで。要は、もっと元手があれば、もっと利益を出せると思ったんですよ。もう「俺、天才やし。」と思ってるから。友達とか銀行から借りようかな、とか思ってしまうんですよ。借りなかったけど笑

福井
笑笑

K氏
そんな浮かれてる時に、来ましたね。突然でしたね。2007年の9月ころだったかな。

福井
リーマンショックって2008年じゃなかったでしたっけ?

K氏
いや私が損失を出したのは、2007年の9月ですね。

福井
あ~、2007年9月にドル円相場が1週間で10円も下がったり、日経平均も600円安になってますね。

K氏
それですね。リーマンショックの前兆みたいな時にやられたんですね。相場の乱高下が激しくて、その1週間でガツンといきました。その後の1ヶ月で、結構もう致命的な感じになってしまいました。

福井
たった1ヶ月で?

K氏
2年半くらい積み上げてきたものがね。口座に2000万円あったんですが、最初の1週間でドンと減って1200万円くらいになりました。あとの1ヶ月は、どう減っていったかもうわからないですね。

福井
動揺してたんでしょうね。

K氏
そうですね。週に1回は、口座の金額をチェックして、エクセルにつけてたんですよ。グラフにしたりして。でも、大きな下落が起こってからはつけてないですね。見るのが怖くて、、、今もエクセル残ってるんですが、そこから途切れてて、どう減っていったかわからない。

福井
その損失が出始めた時の心境とか、精神状態ってどんな感じでした?

K氏
そうですね。口座金額のチェックはしないのに、レートのチェックは細かくやってましたね。トイレに行く度というか、レートチェックの為に仕事中はトイレに行ってましたね。不安感が高まってました。

福井
「俺、天才!」の姿はもうないですね、、、

K氏
そうです。で、極めつけは、家に帰って、ベッドに寝転がるんですけど、酒も飲んでないのに、めちゃくちゃ酔った時みたいに目まいがするんですよ。ブラックホールに吸い込まれそうになるやつ。目の前がぐるぐる回るんですよ!

福井
あ~、テキーラのレッドブル割でなったことあります。連れて行かれる感じで、めっちゃ怖いですよね。

K氏
不安感が恐怖感に変わっていくというか、、、でも、私はマイナスにはなってないので、まだマシだったかも。これがマイナスになっていると、相当な恐怖だと思いますねぇ。あ~、でも事の全てが終わった後も、何か足かせというか、重たい物を引きずってるような感覚が1ヶ月くらい続きましたね。

福井
家族とか、友人には相談したりしなかったんですか?

K氏
できなかったですね。5~6年は、誰にも言わなかったですね。

福井
なるほど~。深刻ですね。ところで、資金が1200万円に減った時、持っている通貨は売らなかったんですか?

K氏
これがね~、売れなかったですね。元に戻るかもしれないと思っちゃうんですね~。だから手をつけなかったんです。そうしたら更に下落。すごかったですね、落ち方が。強制ロスカットで手元には500万円が残ったわけです。

※ロスカット・・・FX業者などが強制的に投資者が持っている通貨を売り、損失拡大を防ぐこと。

福井
怖いですねぇ。

K氏
あと、売れなかった理由として、大暴落が起こる確率を自分でチャート分析して出してみたんですよ。そうしたら1%だったんですよ。調子のいい時は、1%だったら、これまずないな!余裕やん!と思う訳です。でも、今思えば、1%って結構起こり得るやん!て判断できますね。

福井
「俺、天才!」という錯覚が盲目にさせたんですねぇ。

K氏
そうそう笑。俺様が、なるわけない!と。まあでも、損はしたんですが、ラッキーだったなと思うことがいくつかありますね。

福井
それは何でしょう?

K氏
まず友人からお金を借りなかったことですね。借りて、この結果だと、返せないですよね。

福井
友人も無くすかもしれませんしね。

K氏
あと、大きな税金の支払いがなかったことですね。暴落する前までは、そんなに大きくは儲けてなかったので住民税はそんなに来ませんでしたね。

福井
前年に大きい利益を確定させていると、、、

K氏
次の年にガッツリ税金の支払いがありますね。だから、去年にビットコインで億とかの利益確定させた人って、今その資金残してないとえらいことになってますよ。この前ビットコインが220万円から150万円くらいまで下落した時、やばかったんじゃないですかね。

福井
ネットではそういう情報を見ますね。でも、その人達って、ちゃんと税金分を残してないんですかね?

K氏
いやいや、天才と思ってるんで。で、損失だしても、「まだ戻る」と思ってますよ。まあ、今はそんなにいないでしょうけど。儲けてる人の方が多いでしょうが。

福井
Kさんは、ビットコイン持ってないんですか?

K氏
持ってますよ。去年5万だけ買って、その翌日から上がり出して、70万くらいになってます。

福井
おお~。

K氏
でも、そんな無茶しないですよ。なんせFXでの経験があるんでね。でも、その経験が無かったら、もっと買ってて、めっちゃ儲かってたと思います笑

福井
でも「うまい話には裏がある」じゃないですけど、ビットコインてどうなんですかね?何か気をつけることってありますか?

K氏
「一気に儲かると、一気に損することがある」ってのを忘れたらダメですね。あとは、その辺の主婦とかがやり出したら、広まってきてるってことなんで、警戒する。そして、さっきも言いましたが、税金分をきっちり残しておく。

福井
主婦はもうビットコインやってそうでうね笑

K氏
あ~、やってますよ笑。あ、そうそう!最後に「自分を天才と思うな!」ですね。

福井
なるほど、深い言葉ですね。

まとめ

今回、ビットコインに沸く世間を目の当たりにし、リーマンショックで損失出した人はどうしているんだろうか?どう思っているんだろうか?という疑問がありインタビューをしてみた。

参考になったであろうか?私は、投資経験がほとんどないが、追い込まれた時のメンタル面の話はとても参考になったぞ!

撮影:edamame.編集部

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ライター紹介ライター一覧

福井よしお

1977年生まれ。魚をキレイに食べます。趣味は育毛。ばかばかしいニュースから、為になるニュースまで、基本軽いタッチでお届け致します。

この人が書いた記事記事一覧