【検疫官もビックリ】麻薬探知犬が発見した怪しい箱を開けると、ベンガル虎の赤ちゃんが!!!

事件

怪しい箱の中にいたのはベンガル虎!

2月7日、メキシコの検疫所で密輸品を探していた麻薬探知犬が、すかさず反応した荷物があった。

青い箱を開けてみると、なかには、、、、、

Con apoyo de oficiales caninos, integrantes de la División de Fuerzas Federales detectaron una caja de plástico con…

Policía Federal de Méxicoさんの投稿 2018年2月7日(水)

なんと、ベンガル虎の赤ちゃんが!

これには麻薬探知犬も検疫官も腰を抜かしたにちがいない。たとえ生後2か月の赤ちゃん虎とはいえ、現場は一時騒然としたはずだ。

絶滅危惧種を違法に配送した疑い

プラスチック容器のなかに無造作に詰め込まれていた虎は、脱水症状がみられたものの、そのほかの外傷はみられなかったという。発見後、動物管理センターで適切な環境のもと保護されている。

絶滅危惧種にも指定されているベンガル虎を、悲惨な状況下で、何者かが違法に配送しようとしたとして、現在メキシコ連邦警察による調査が続いているようだ。

メキシコ西部にあるハリスコ州から中部のケレタロ州に送られるはずだった荷物だということは判明しているものの、差出人や受取人は不明のままだ。ベンガル虎を送ろうとした者の目的は一体何だったのか、、、。事件の真相は、これから明らかになることだろう。

参照元:FacebookExpressDigest

コメント

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

ライター紹介ライター一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!