【なんじゃこりゃ!!】海に浮かぶ謎の物体!?その正体はなんと○○だった・・・

自然

2016年の7月に思わず「えっナニコレ・・・」と言ってしまうような不思議な物体が発見されていたことをご存知だろうか?

それは西オーストラリア州の海岸沿いで発見された。

実際の画像がこちら。

ご覧いただければわかるように、今まで見たことのないような不思議な見た目をしている。

一体これはなんなのか・・・?

答えはあの生き物

白く膨らむこの物体。

お気づきの方も多いかもしれないが、その答えは私たちのよく知っているあの生き物・・・

「クジラ」なのだ!!

とは言っても、もちろん普通のクジラではなく、その死体。

クジラの体内には大量のガスが含まれており、死後に放出されることがあるのだが、今回はその直前に発見されたということでこの写真が撮れたのだという。

これを発見した漁師のマーク・ワトキンス氏によると

「死体の臭いでクジラだと気付いた」

とクジラ特有の強烈な臭いが漂っていたことをコメントした。

クジラの死体は処理が大変らしく、今回の場合自然に処理されるのに30年はかかるだろうとのこと。

自然が生む不思議な光景・・・。この世には私たちが知らないことがたくさんあるのだと実感させられる。

こちらの動画で別の角度からの写真を見ることができる。

参照元:EXPRESS EarthTouch Twitter YouTube

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

やぐらー

やぐらーと言います。味覚が敏感なのか、よくえずくタイプの人間。特技はあの時を思い出してえずく「思い出しえずき」。ただ、何があっても吐くことはない安心設計。

この人が書いた記事記事一覧