【な、なんで!?】イスラム活動家がおむつに描かれたネコの絵(=^ω^=)にブチ切れて燃やす事件が発生!

カルチャー

おむつに「ムハンマド」の文字?

突然ですが、みなさんはこのイラストは何に見えるだろうか?

▲↓の動画の一部をキャプチャ

・・・見てわかるように、ネコ。どこからどう見てもネコである。・・・ただし我々日本人にとってはである。

このイラストは、パンパースのおむつの裏にあるもの。ニコニコしたネコが描かれており、赤ちゃんも喜ぶカワイイデザインである。

それに異を唱えたのは、こちらの動画のムスリムの男性。

男性がYoutubeにアップしたこの動画が大きく拡散し、一部のイスラム教徒の間で波紋を呼んだ。

その理由は、ネコの顔が、イスラム教の預言者”ムハンマド”を意味するアラビア文字に見えたからだ!

こちらが、アラビア語で「ムハンマド」を示す文字。アラビア文字に馴染みのない日本人には「う~ん・・・?」といった感想しかないだろう。

だが、インドで活動するイスラム活動家”ダースガー・ジハード・オー・シャハーデ“は、「おむつに聖人の名前を書くだなんて侮辱的だ!!」と激怒したのである。

同グループはFacebookやYoutubeにて、パンパースの生産停止を求め、おむつを燃やしている動画を投稿した。

投稿のコメントで彼らは、「ムハンマドはイスラム教では聖人だ。我々はこのような無礼な行為を見過ごすわけにはいかない。これを販売しているP&Gを逮捕し、罰を与えるべきだ!」と主張している。

P&Gは混乱

これに対し、パンパースのおむつを販売している”P&G”の担当者はこのようにコメントをしている。

私どもは誤解を生むウソの情報がソーシャルメディア上で拡散していることを、非常に憂慮しています。
 
おむつに描かれているデザインは、無邪気に笑っているネコのイラスト表現です。
 
ネコの口や笑っている目の形も、世界中の子供の間で広く浸透している書き方です。
 
描かれているイラストは全く問題なく、特定の人物や宗教、信仰を表現するものでは決してありません。

このような姿勢をとるP&Gに対し、イスラム活動家グループは地元警察を通じて公式に苦情を申し立て、デザインの変更と謝罪を求めている。

この騒動、いったいどんな結末を迎えるのか、注目したいと思う。
 

参照元:Facebook、Youtube Daily Mail

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

氷をぼりぼりたべるのがだ~いすきな異食症のキタキツネです。ツイッターでは日本一下品かつ雑にニュースをアップしています。写真はTinderで出会った蔵王きつね村に在住の子です。

この人が書いた記事記事一覧