【らしさって何?】猫柄のランチバッグをからかわれた男児⇒叔父さんの対応がカッコよすぎるぞ!

カルチャー

男の子らしさって何?

ピンク色やお人形遊びが好きだったら、男の子らしくないと言われるのだろうか…。

猫柄ランチバッグは男らしくない?

それについて、アメリカに住むこちらの男性の投稿が話題になったので紹介しよう。

My cousin, Emily, has a 10 year old son named Ryker. Ryker, who loves cats, was very excited to get his new lunchbox….

David Pendragonさんの投稿 2018年4月2日(月)

男性が手に持っているのは、”猫柄のランチバッグ”である。これをみて、違和感を感じた人はいるだろうか?

彼の10歳になる甥っ子ライカー君が、これと同じランチバッグを学校に持っていたところ、同級生にからかわれたというのだ。

その理由は「男の子らしくないから」というものだった。

それ以来、気に入って購入したそのランチバッグを学校へ持っていかなくなったライカー君。それをみかねたこの男性は同じバッグを購入。そして、毎日会社へ持っていっているというのである。

性別に関係なく好きなものは好きでいい

こちらがライカー君がからかわれたというランチバッグ。
このカラフルな色彩、そして猫柄という点で同級生から女子っぽいとからかわれたというのだが、男性はこれに意義を唱える。

性別に関係なく好きなものは好きで構わないんです。好きだという感情をおさえる必要はありません。男であり続けるための方法はひとつではないんです。派手なものが好きでも、感情的になってもバカになってもいいんです。ライカーにも、そしてその友人たちにも、自分の情熱を表現することは恥ずかしいことではないということをわかってもらえたら嬉しいです。

男性の投稿は、特に子供を持つ親たちに支持され、9300件を超えるコメントが寄せられている。この反響を受け、この猫柄ランチバッグは現在品切れ状態だという。

男らしさ、そして女らしさという固定観念は、いつの時代もついてまわるものかもしれない。しかし多様化する時代の流れとともに、もっと柔軟な考え方ができるようになれば、多くの人にとってより暮らしやすい社会になるのではないだろうか。

参照元:FacebookAmazon

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧